味の素の代わりは鶏ガラでOK⁉おすすめの代用調味料と使い方を紹介! | 毎日がエブリデイ!

味の素の代わりは鶏ガラでOK⁉おすすめの代用調味料と使い方を紹介!

味の素の代わりは鶏ガラでOK⁉おすすめの代用調味料と使い方を紹介! 生活の知恵
この記事には広告が含まれています。
この記事には広告が含まれています。
スポンサーリンク

「味の素を切らしてたの忘れてた!」

「味の素の代わりに鶏ガラでもいいかな…」

味の素を使っている方なら、このような経験があるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、味の素の成分に似た代わりになる調味料を徹底調査!

  • 味の素の成分って何?
  • 味の素の代わりに鶏ガラは使える?
  • 味の素の代わりになる調味料は?

味の素の代わりになる調味料、実はたくさんあるんですよ!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

味の素はネットでまとめ買いがおすすめ!

\まとめ買いで一安心!/

 

そもそも味の素って?どんな成分?

味の素は昆布に含まれるアミノ酸の一種グルタミン酸をもとに開発されたうま味調味料

味の素の主成分はグルタミン酸ナトリウムで、これには食材本来の味を引き立たせ、料理全体の味のバランスを整える効果があります。

 

つまり味の素は、昆布や野菜などに含まれているうま味成分のグルタミン酸を調味料として使いやすくしたものなのです。

 

味の素の代わりになる調味料と使い方

味の素の代わりになる調味料はたくさんあります!

うま味成分が含まれる調味料は基本的に味の素の代わりとして使えるのです。

 

以下では、味の素の代わりになる調味料について詳しくご紹介していきますね!

鶏ガラスープの素

鶏ガラスープの素は味の素の代わりに使える調味料です。

 

鶏ガラスープの素には、グルタミン酸、イノシン酸、グアニル酸という代表的なうま味成分が全て含まれているので、味の素の代わりの調味料に適しています。

また鶏ガラスープの素は顆粒タイプがあるので、味の素のように手軽に使えるのが嬉しいですね!

 

▼鶏ガラスープの素のおすすめの使い方

  • 洋食や中華のスープや料理のベースの味付けとして
  • 塩分が含まれているため、塩や醤油は少なめがおすすめ

 

\おすすめの鶏ガラスープの素はこちら!/

ほんだし

ほんだしも味の素の代わりになる調味料の一つです。

 

ほんだしの原料であるかつお節には味の素と同じグルタミン酸イノシン酸が含まれています。

そのため味の素の代わりにほんだしを使っても、味の素を使ったときと同じような自然なうま味が足されるのです。

 

▼ほんだしのおすすめの使い方

  • みそ汁や煮物に入れて出汁の風味を加える
  • パスタソースに出汁のうま味を加えて和風パスタに
  • オートミールとほんだしでおかゆ風

かつお節が原料のほんだしですが、和食に限らずパスタなどにも使えるようです!

ほんだしは味の素の代わりになる調味料としてだけでなく、日常の手料理に役立つ調味料ですね!

 

\便利に使えるスティックタイプも!/

昆布だし・かつおだし

昆布だしとかつおだしは、もちろん味の素の代わりとして使えます。

味の素は昆布の成分をもとに開発された調味料なので、むしろ昆布だしの代わりに味の素を使っていると捉えるのが正解かもしれませんね。

 

昆布とかつおはグルタミン酸イノシン酸を含む、自然素材。

味の素のように自然のうま味成分で食材の味を引き立ててくれます。

 

▼昆布だしかつおだしのおすすめの使い方

  • 一番だしは味や香りがいいのでお吸い物などに、二番だしは煮物に使うのがおすすめ
  • 時間をかけて煮出すことで、だしの香りを引き出せる

昆布茶

昆布茶も味の素と同じグルタミン酸が豊富なので、味の素の代わりとして使えます。

 

昆布茶は昆布を粉末状にしたもの。

昆布茶には塩分が含まれていないため、味の素の代わりに調味料として使う際は塩味を足すのがいいかもしれません。

 

▼昆布茶のおすすめの使い方

  • お漬物にプラスして出汁のうま味を加える
  • スープに入れてうま味を加える
  • 唐揚げの隠し味としてもおすすめ

昆布茶は使い切りサイズが便利よね

\スティックタイプがおすすめ!/

白だし

白だしも味の素の代わりとして使える調味料の一つです。

 

白だしは昆布かつおだし、薄口醤油、みりん、砂糖でできており、味の素のようにうま味成分であるグルタミン酸イノシン酸が含まれています。

白だしは色は薄いですが味はしっかり濃いため、色をつけたくない料理に特におすすめです。

 

▼白だしのおすすめの使い方

  • 茶碗蒸し、だし巻き卵に使ってうま味アップ
  • ご飯に混ぜ込んで出汁にぎりもおすすめ

なにかと使える白だしはストックしてると便利!

\白だしのまとめ買いはこちら!/

干ししいたけ

干ししいたけは出汁を抽出することで、味の素の代わりとして使えるんです。

 

干ししいたけにはグアニル酸といううま味成分が含まれており、味の素と同じように自然なうま味を足すことができます。

驚くことに、グアニル酸はしいたけを干している過程で生成されるため、生しいたけには含まれていません。

干ししいたけだけに含まれる成分なのね!

 

またグアニル酸はグルタミン酸と組み合わせることでうま味をより感じられると言われているので、干ししいたけと昆布などのグルタミン酸を含む食材と組み合わせるのがおすすめです。

 

▼干ししいたけのおすすめの使い方

  • 干ししいたけの出汁は、冷水に浸し半日ほど冷蔵庫に置いて抽出する
  • 昆布だし(グルタミン酸)と組み合わせて煮物にする

ウェイパー

中華料理には、ウェイパーも味の素の代わりに使えます。

 

ウェイパーは濃厚な風味が特徴のうま味調味料で、塩、ポークチキンエキス、植物油、香辛料、グルタミン酸ナトリウムが主成分。

鶏ガラと豚ガラからとった濃厚なスープが中華料理にぴったりなので、中華スープやチャーハン、餃子などを作る際には、味の素の代わりにしっかりとしたうま味を加えてくれる調味料と言えますね。

\この際、中華調味料をまとめ買い!/

コンソメ

コンソメも味の素の代わりとして使える調味料です。

 

コンソメは野菜や肉からとれた出汁で作られている調味料で、玉ねぎやトマトなどに含まれるグルタミン酸と肉類に含まれるイノシン酸が料理に味の素のようにうま味を加えてくれます。

 

コンソメスープはフランス料理ですが、和風だしである昆布(グルタミン酸)×かつお(イノシン酸)によく似た組み合わせで、フランスでも野菜(グルタミン酸)×肉類(イノシン酸)でうま味を出していることがわかります。

うま味を美味しいと感じるのは世界共通なのですね。

▼コンソメのおすすめの使い方

  • 王道のスープにしてうま味を味わう
  • 顆粒コンソメはカレーやパスタの時短味付けにおすすめ

 

\計りいらずの固形コンソメ!/

チーズ

なんとチーズも味の素の代わりに使える食材なのです!

 

チーズは味の素と同じグルタミン酸を含む食材。

洋食やイタリアンにうま味を加えたい時に使えるんです!

確かにチーズを入れるとおいしさ倍増しますよね

 

▼チーズのおすすめの使い方

  • スープにチーズをかけてうま味をプラス
  • チーズトンカツやチーズinハンバーグでうま味成分のかけ合わせ

味噌・しょうゆ

味噌やしょうゆなどの発酵調味料はグルタミン酸を多く含むため、味の素の代わりとして適しています。

味噌としょうゆは家に常備しているので安心ですね

 

▼味噌しょうゆのおすすめの使い方

  • 味噌しょうゆはグルタミン酸を含んでいるため、イノシン酸を含む肉・魚類やグアニル酸を含む干ししいたけと組み合わせて使うのがおすすめ

ハイミー

味の素と同じメーカーから発売されたハイミーも味の素の代わりとしておすすめです。

 

ハイミーの特徴は、3大うま味成分が全て含まれている調味料ということ!

味の素に含まれるグルタミン酸ナトリウムだけでなく、イノシン酸ナトリウムグアニル酸ナトリウムも含まれているのです。

そのためハイミーのうま味は味の素の2.5倍と言われており、料理により一層コクを出すことができます。

 

▼味の素とハイミーの使い分け

  • 味の素は繊細なうま味を足せるので和食におすすめ
  • ハイミーはパンチのあるコクやうま味を足せるので中華や煮込み料理におすすめ

\本格的な味を家庭で味わえる!/

 

「味の素の代わりは鶏ガラでOK⁉おすすめの代用調味料と使い方を紹介!」のまとめ

さて今回は、味の素の代わりに使える調味料をたっぷりとご紹介しました。

 

  • 味の素は昆布のうま味成分グルタミン酸をもとに作られたうま味調味料
  • 味の素の主成分はグルタミン酸ナトリウム
  • 味の素はうま味成分のグルタミン酸、イノシン酸、グアニル酸を含む調味料で代用できる
  • 和食に合う味の素の代わりになる調味料は、ほんだし、昆布だしかつおだし、昆布茶、白だし、干ししいたけ、味噌しょうゆ
  • 洋食に合う味の素の代わりになる調味料は、コンソメ、チーズ
  • 中華に合う味の素の代わりになる調味料は、鶏ガラスープの素、ウェイパー、ハイミー

 

鶏ガラだけでなく多くの調味料が味の素の代わりになることが分かりました。

家にある調味料はありましたか?

味の素がない!なんて時はおすすめの調味料を参考にしてみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました