【ブギウギ】朝ドラの原作や脚本家をチェック!実在モデルやあらすじも調査! | 毎日がエブリデイ!

【ブギウギ】朝ドラの原作や脚本家をチェック!実在モデルやあらすじも調査!

【ブギウギ】朝ドラの原作や脚本家をチェック!実在モデルやあらすじも調査! ドラマ
この記事には広告が含まれています。
この記事には広告が含まれています。
スポンサーリンク

2023年後期のNHK朝ドラ【ブギウギ】がいよいよ10月2日からスタートします!

 

連続テレビ小説109作目となる【ブギウギ】のヒロインは女優の趣里さんに決定しました。

 

朝ドラ【ブギウギ】は戦後、敗戦に沈む日本人に元気と活力を届けるオリジナルの作品です。

 

そんな朝ドラ【ブギウギ】の気になっている話題を調査しました。

  • 朝ドラ【ブギウギ】の脚本家は誰?
  • 朝ドラ【ブギウギ】には原作があるの?
  • 朝ドラ【ブギウギ】には実在モデルがいるって本当?
  • 朝ドラ【ブギウギ】のあらすじが気になる!

 

本記事では朝ドラ【ブギウギ】の脚本の原作はあるのか?脚本家は誰?実在したモデルはいるの?など、ドラマのあらすじとともに最新情報をお伝えします。

 

朝ドラブギウギの脚本家は誰?

朝ドラ【ブギウギ】はメイ本家の足立紳さんに加えて、櫻井剛さんが脚本に参加することが決定しました。

新しい朝ドラの【ブギウギ】の脚本は足立紳さんと櫻井剛さんの2人体制での脚本制作となりますが、朝ドラの脚本家が複数いるのは珍しくありません。

 

連続ドラマでは制作体制やスケジュールの面で複数の脚本家で担当する作品もあり、第107話作目の『舞いあがれ!』では3人の脚本家が複数体制で脚本を担当しています。

 

個性のある展開が期待できるので複数体制の脚本は内容が楽しみですね。

 

朝ドラブギウギの原作はある?

朝ドラ【ブギウギ】に原作はありません。

登場人物名や団体名などは一部改称して、フィクションとして描かれた完全オリジナル作品です。

原作がない作品だと思いもよらない展開になったりするので、見るたび期待に胸が膨らみますよね。

タイトルの『ブギウギ』は陽気で踊りだしたくなるような音楽リズムの一種。

ブギウギのように、ドラマを見た多くの人を明るく元気にしたいという思いを込めたそうです。

 

4歳のころからクラシックバレエを習い、高校生のときには英国へ留学経験のある趣里さん。

趣里さんの迫力ある力強い踊りを見られるのも見応えのひとつでしょう。

 

朝ドラブギウギは実在モデルがいる?

朝ドラ【ブギウギ】の主人公には実在モデルがいます。

 

朝ドラ【ブギウギ】の実在モデルは戦後のスターで「ブギの女王」と呼ばれた笠置シヅ子さん。

 

実在モデルの笠置シヅ子さんは大正3年生まれ、戦前から戦後にかけて歌手として活躍し、特に戦後は「ブギの女王」として爆発的に人気になりました。

実在モデルの笠置シヅ子さんの代表作である東京ブギウギ(昭和23年1月発売)は、美空ひばりさんをはじめとする多くのアーティストにカバーされています。

こちらは夏木マリさんがカバーした東京ブギウギです。

アレンジがとてもかっこいいですね!

耳馴染みが良いこの曲は現代でもCM等で使われているため多くの人がタイトルを聞くと、この特徴的なメロディーを思い出すことができるのではないでしょうか。

 

朝ドラブギウギのあらすじをチェック!

ここからは朝ドラ【ブギウギ】のあらすじを紹介していきます。

ヒロインの鈴子は、香川生まれの大阪育ち。大阪の下町の小さな銭湯の看板娘であり、歌って踊るのが大好きな無邪気であどけない普通の女の子。

小学校卒業後、鈴子は「歌と踊りでみんなを笑顔にしたい」と思い、新設された梅丸少女歌劇団(USK)に入団する。

一生懸命ひたむきに稽古にはげむ鈴子は、徐々に歌と踊りの才能が開花していった。

昭和13年、鈴子は上京後に出会った人気作曲家の指導のおかげで頭角を現し、”スウィングの女王”と呼ばれスターの道への足がかりを得た。

だが、戦争が始まり状況は一変。

鈴子の歌う歌は「敵性音楽」と言われ、厳しく制限されることに。

さらに、鈴子の弟は出征し、鈴子の母も病気で亡くなってしまう。

そんなとき、鈴子はある青年と恋に落ち結婚を誓いあうが、青年の家族には結婚を認めてもらえない。

終戦を迎えるころ、鈴子は青年の子を身ごもるが、青年は病にかかってしまう。

会えないまま臨月を迎えるころに青年の訃報が届き、鈴子は青年と結婚できないまま死別。

数日後に鈴子はひとりで娘を出産する。

娘をひとりで育てながら舞台に立っていた鈴子の「東京ブギウギ」が大ヒット!

その明るく陽気な歌声は敗戦後の沈んだ日本人たちを元気にした。

鈴子は“ブギの女王”と呼ばれるようになり、大スター歌手への階段を駆け上がっていく。

 

失意の中にいながらも、笑顔や明るさを忘れなかった鈴子がやがて日本を元気にするという話は、どこかノスタルジックさを感じながらも、朝ドラにぴったりな爽やかさもある作品だと思います。

 

【ブギウギ】朝ドラの原作や脚本家をチェック!実在モデルやあらすじも調査!のまとめ

【ブギウギ】朝ドラの原作や脚本家、実在モデルやあらすじについて調査した結果をまとめました。

  • 朝ドラ【ブギウギ】の脚本家は足立紳さんと櫻井剛さんの2人体制
  • 朝ドラ【ブギウギ】に原作はなく完全オリジナル作品
  • 朝ドラ【ブギウギ】の実在モデルは歌手の笠置シヅ子さん

 

笠置シヅ子さんの躍動感のあるパフォーマンスを、脚本家の足立さんと櫻井さんの脚本を通じて趣里さんがどう演じるのか、期待は高まるばかりです。

 

10月2日(月)からスタートの朝ドラ【ブギウギ】の放送が待ち遠しいですね!

タイトルとURLをコピーしました