ちむどんどん息子と結婚できないのが不幸なのは一般的?ネットで大炎上!

ちむどんどん息子と結婚できないのが不幸なのは一般的?ネットで大炎上! ドラマ

2022年7月25日放送のちむどんどんでのセリフがまた大炎上しております。

唯一まともなキャラだと思われていた田良島デスクからの意外な一言。

「母親の一番の不幸は息子と結婚できないこと」

私も見ていましたが、息子のいない私でも「えっ?」と思ってしまいました。

ネットでもざわざわが止まりません笑

それではネット上のコメントを集めてみたいと思います。

 

 

田良島のセリフが大炎上中

2022年7月25日放送のちむどんどんでのシーン、セリフが大炎上しております!

これまでは一般的な価値観を持っていると思われていた田良島さんですが、今日はちょっと違っていましたね…。

暢子と和彦の結婚が決まり、その話をしているときの一言です。

 

「母親の一番の不幸は息子と結婚できないことっていうからな」

 

毎朝楽しみにちむどんどんを見ている私でも

「…ふーん。母親ってそうなのか…。イヤ、まてよ?気持ち悪くない??」

と感じざるを得ませんでした汗

 

まず、私には息子はいませんが旦那はおります。

もし旦那の母親がこんな事思ってたら正直…引きませんか??

 

そしてもし息子と母親の関係ではなく、娘と父親の関係だったとしたら…

うん。気持ち悪いですね。

 

ただ、母親の愛情っていうのは偉大なんだよ、ということを伝えたかったのかもしれませんがね…。表現が…。

 

ちむどんどんの脚本はこれまでもヒドイ!と言われていますが、今回も大炎上の予感です。

 

 

母親の一番の不幸は息子と結婚できないことは一般的なのか?

それでは現在炎上中のセリフ「母親の一番の不幸は息子と結婚できない」についてネットの声を見てみましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました