ガスコンロが安いのはホームセンター?都市ガスの方がお得にゲットできる? | 毎日がエブリデイ!

ガスコンロが安いのはホームセンター?都市ガスの方がお得にゲットできる?

ガスコンロが安いのはホームセンター?都市ガスの方がお得にゲットできる? 生活の知恵
この記事には広告が含まれています。
この記事には広告が含まれています。
スポンサーリンク

ガスコンロの買い替えや設置を検討するとき、どうせ買うなら少しでも安い価格で買いたいと思いますよね。

ホームセンターや家電量販店、ネット通販でガスコンロを買うとしたら、いつどのタイミングで買ったらお得で安いのかを調べました。

またホームセンターをはじめ、買う場所ごとのメリットについても紹介しています。

実際の取り付け設置にあたり、使うガスが都市ガスかLPガスかで使えるガスコンロのタイプやサイズが違うので、使っているガスが都市ガスかLPガスかを調べる方法も説明しています。

ぜひ最後までご覧になっていって下さいね。

 

ガスコンロはどこで買うのが安い?ホームセンター?

では、いざガスコンロを買おうと思い立ったはいいものの、どこで買えば良いのか迷いますよね。

純粋にガスコンロの本体価格だけで考えるならリサイクルショップで買うのが一番安いです。

それぞれの場所でガスコンロを買うことのメリットをご紹介していきます。

ホームセンター

ホームセンターでガスコンロを買う場合、比較的安い価格で買えることもありますが一番のメリットは店舗に常駐している店員さんというプロに直接なんでも相談できることです。

据え置き型ガスコンロなら、在庫が残っていれば即日持ち帰りも可能です。

ビルトインタイプのガスコンロの場合は、自宅への設置取り付け料金も込みでの価格になっているのでガスコンロを自分で取り付ける手間や時間、安全性を考えれば結果的には安いかもしれません。

家電量販店

ホームセンターと同じように家電量販店にもプロがいるというメリットがありますが、家電量販店ならではの特徴は値引き交渉が可能であること。

中には新品が中古品より安く買えるなんてこともあるようですね。

交渉するのが得意な方は、相手の「売上を作りたい気持ち」を逆手にとって少しでも安い価格でガスコンロを買えないか交渉してみてはいかがでしょうか。

各メーカーのショールーム

ガスコンロのメーカーショールームは、お値段ははっきり言って高いです。

しかし、ガスコンロを設置するイメージがしやすく、何より写真映えするレベルでキラキラした理想のキッチンを展示してくれているので、実際見に行く価値は十分にありです

実は私もメーカーのショールームでガスコンロを選ばされた経験があり、同じガスコンロをホームセンターで見かけて凹んだことがあったような…(遠い目)

ガス会社

残念ですが、ガス会社でガスコンロを購入する金銭的なメリットはあまりないです。

なぜなら販売するガスコンロはメーカー品であり、型番を検索するとリンナイノーリツといったメーカーのガスコンロにたどり着くことがほとんどで、それらをホームセンター等と比較するとお値段も決して安いとは言えません

ネット通販

「新品のガスコンロ」の値段だけを見たときに一番安いのはネット通販になるでしょう。

ラインナップも豊富ですしポイントも付くので、amazon楽天でガスコンロを購入するメリットは多いです。

その半面、注意しなければならない点は何と言っても相談がしにくいといったコミュニケーション面がどうしても弱いです。

ガス台とガスコンロのサイズを自分で調べたり、インテリアとの調和だったり、どこのメーカーのどういった機能が欲しいなどなど…細かい相談を気軽に聞けないのがネット通販のデメリットです。

中古のリサイクルショップ

「据え置き型ガスコンロ」が1万円を切るものもあるので、値段だけで言えば間違いなく優勝です。

が、リサイクルショップで買う注意点を上げると

  • 価格はガスコンロ本体のみ、運搬も自分で設置工事も自分でやるか自分で業者に頼む
  • 買い替えの場合、ガスコンロの処分も自分でやる
  • ガスコンロ自体の保障期間は無い、もしくは残っていても短い

これらも考えた上で、結果的に安いどころか高くついてしまった、とならないよう気を付けてくださいね。

 

安いガスコンロを手に入れる狙い目時期は?

ガスコンロの購入にあたり緊急性がさほど無い場合なら、どうせ買うならお得に買える時期を狙って安い価格で買いたいですよね。

それぞれの購入先にてお得に安い価格で買える時期を調べてみました。

ホームセンターや家電量販店の場合

新聞折込のチラシやCM等で「決算セール」の文言を目にする機会は割とありますよね。

この決算セールはざっくり言うと、年に総決算と中間決算と2回は実施していて、お店も売上が欲しいです~って時期です。

そこで大手ホームセンターや家電量販店さんの決算セールの時期や他に価格が安い時期を一覧でまとめました!

チェーン名称 決算セールが2月・8月 決算セールが3月・9月
カインズホーム
DCMホールディングス
コーナン商事
コメリ
ヤマダ電機(ヤマダHD)
ビックカメラ
ケーズデンキ(ケーズHD)
エディオン
ヨドバシカメラ

この他にも、11月に行われるBLACK FRIDAYもガスコンロを安い価格でお得に買えるチャンスですのでぜひチェックしてみてください。

ネット通販の場合

ネット通販はガスコンロの価格は基本いつでも安いです(笑)

さらにポイント還元率が上がるセールがあるので、高額になりがちなガスコンロの購入はそのセールで買うとお得に安い価格で買えます。

ECサイト セール内容
楽天 楽天スーパーセール(3,6,9,12月)・お買い物マラソン
Amazon プライムデー(6月下旬~7月上旬)・サイバーマンデー・ブラックフライデー
Yahoo!ショッピング 5の付く日(5,15,25日)・ワイワイセール(不定期開催)・ゾロ目の日(11,22日)

あくまで一例ではありますが、これらの日に買うとポイント還元でよりお得に買えるので、結果的に安い価格で買えます

 

今回は楽天でおすすめのガスコンロをご紹介!
クーポンやポイント特典もありますので、ぜひご検討くださいね♪

ポイント特典

クーポンもありますよ!


【ポイント10倍】ガスコンロ リンナイ (Rinnai) HOWARO ホワロ 56cm 2口 ガステーブル LPガス 都市ガス プロパン ガス 送料無料 片面焼きグリル 楽天限定モデル アンティークブルーの オシャレ ガスコンロ

 

ガスコンロは都市ガスの方が安い?値段の差は?

都市ガス用ガスコンロとLPガス用ガスコンロ、いったいどちらの価格が安いのか調べました。

ガスコンロ自体の料金はほとんど変わりませんが、厳密に言うとやや都市ガス用のガスコンロの方が安いようです。金額にして約500円~1,000円前後の違いしかありませんでした。

少しでも安く買いたいという方もいるかもしれないですが、ガスコンロが都市ガス用かLPガス用かを間違えて使用すると大変危険ですので絶対にしないでください

その理由を説明していきます。

 

安いガスコンロを買うときの注意点

ここまで安いガスコンロをゲット出来る方法を説明してきましたが、いくら安いガスコンロであっても、どれを使ってもいいという訳ではありません

その理由を解説していきます。

ガスの種類を確認する

私たちが使っているガスは都市ガスとLPガスの2種類があります

都市ガスかLPガスかによって、使えるガスコンロも違うので注意が必要です。

都市ガスとLPガスではガスの性質が異なるため、ガスコンロを間違えて選んで使用してしまうと、火災や不完全燃焼による一酸化炭素中毒などの事故に繋がりかねません。

新しいガスコンロが必要になった際は、使用しているガスが都市ガスかLPガスのどちらを使用しているのかを調べ、それぞれに対応したガスコンロを選ぶことが大事です。

では都市ガスなのかLPガスなのかどうやって調べたらいいのか、主な調べ方は次の通りです。

見分け方 都市ガス LPガス
ガスコンロのシール表記 12A 13A 都市ガス用 LPG プロパンガス用
ガス検知器の設置位置 天井付近に取り付け 床付近に取り付け
ガスの検針票 横長 縦長

それでも分からない場合は契約しているガス会社に連絡して、都市ガスなのかLPガスなのかを聞いてしまうという方法もありです。

設置幅を測る

ガスの種類がわかったら、次は購入する前にガスコンロを置く実際のスペースの確認をしましょう。

せっかく高価な買い物をしたのに置こうとしたらスペースに入らない、なんてことになりたくないですよね。

据え置き型タイプのガスコンロの場合は2種類のサイズがあり、標準タイプ(横幅約60cm)ともう一つはコンパクトタイプ(横幅56cm)があります。

またビルトインタイプのガスコンロの場合は横幅45cm・60cm・75cmがあります。

それぞれのサイズ・規格に合ったガスコンロを選びましょう。

中古ガスコンロは要注意

ガスコンロの保証期間は1年と短いものもあれば、5年~10年と長期のものもあります。

ガスコンロに限った話ではないですが、一般的には保障期間=製品の寿命と言われています。

何が言いたいのかというと、中古のガスコンロの寿命は新品で買ったガスコンロより短いということです(当たり前ですね)

心配な方は新品を買うことをおすすめします。

 

ガスコンロが安いのはホームセンター?都市ガスの方がお得にゲットできる?のまとめ

さて、ガスコンロが安いのはホームセンター?都市ガスの方がお得にゲットできる?についてまとめました。

  • ガスコンロを買うのはホームセンターや家電量販店で買うか、ネット通販で買うかでそれぞれメリットが異なる。
  • メーカーのショールームやガス会社でのガスコンロ購入はホームセンターやネット通販と比べると割高なケースが多い
  • ガスコンロを安い値段でお得に買うなら、決算セールやポイント還元率の高いキャンペーン時期を狙って買う
  • 値段で言えばリサイクルショップの中古品のガスコンロが安いが、その分注意しなければならないことが多い
    • ガスの種類が都市ガスかLPガスか
    • ガスコンロ自体の設置幅
    • あとどのくらい使えるのか

いかがでしたでしょうか。

ガスコンロは決して安い買い物ではないので、どうせ買うならお得に買えて価格も安いガスコンロを手に入れましょう!

タイトルとURLをコピーしました