GetReady!キャスト相関図一覧を画像付きで紹介!通称が気になる!

GetReady!キャスト相関図一覧を画像付きで紹介 ドラマ
スポンサーリンク

妻夫木聡さんと藤原竜也さんの共演が話題のドラマ「Get Ready!」が2023年1月から放送されることが決まりました。

ダークな医療ドラマを、TBSの人気ドラマ枠「日曜劇場」で放送ということもあり、相関図やキャスト、登場人物など、注目が集まっています。

法外な報酬と引き換えに患者の命を救う謎の医療チームが、生きる意味を問うヒューマンドラマ、展開が楽しみなドラマですね!

 

チームを率いる天才医師を演じるのは、主演の妻夫木聡さん。

その他にも、次々と発表されたキャストを相関図と一緒に分かりやすく紹介していきます!

ドラマ「Get Ready!」内で使われる通称や見どころもお見逃しなく。

 

GetReady!キャスト相関図一覧

ドラマ「GetReady!」の相関図と登場人物をご紹介していきます。

 

【相関図】

 

TBS「GetReady!」公式サイトにて発表されている登場人物は5名でした。

これから追加されるキャストも楽しみですね。

相関図、登場人物の追加発表があり次第、追記します。

 

▼GetReady!の登場人物

  • 主人公の孤高の執刀医。天才的なオペ技術を持つ。
    通称「エース」・羽佐間 永介(妻夫木 聡)
  • 凄腕のオペナース。過去は謎に包まれている。
    通称「クイーン」・ 依田 沙姫(松下 奈緒)
  • 優秀な国際弁護士で患者との交渉役を務める。
    通称「ジョーカー」・下山田 譲(藤原竜也)
  • 若き最強のハッカー。ドローン操作が得意。
    通称「スペード」・白瀬 剛人(日向 亘)
  • エースが作るケーキのファンで、パティスリーに通う女子高生
    嶋崎水面(當真あみ)

 

GetReady!のキャスト一覧

注目ドラマ「GetReady!」のキャストをご紹介します。

現在TBS「GetReady!」公式サイトでは5人のキャストが発表されています。

 

▼「GetReady!」キャスト一覧

  • 俳優・妻夫木 聡さん
    超人的なオペ技術を持つ天才医師。
    正体不明の医療チームを率いる。
    通称「エース」・羽佐間 永介 役
  • 女優・ 松下 奈緒さん
    凄腕のオペナース。
    はっきりと意思表示できる強い女性。
    通称「クイーン」・ 依田 沙姫 役
  • 俳優・藤原竜也さん
    優秀な国際弁護士で患者との交渉役を務める。
    通称「ジョーカー」・下山田 譲 役
  • 俳優・日向 亘さん
    若き最強のハッカー。
    ドローンの操作が天才的。
    通称「スペード」・白瀬 剛人 役
  • 女優・當真あみさん
    エースがオーナーを務めるパティスリーに通う女子高生・嶋崎水面 役

「GetReady!」キャストの皆さんを画像付きでご紹介していきます。

妻夫木 聡/波佐間 永介 役(はざま えいすけ 通称:エース)

GetReady!キャストの一人目、孤高の天才執刀医・波佐間永介を演じるのは、妻夫木聡さんです。

「GetReady!」キャスト・妻夫木聡さんが演じる孤高の天才執刀医・波佐間永介の人物像

  • 表の顔は自分の店である、パティスリー「カーサブランシェ」でケーキを作るパティシエ。
  • 器用さと大胆な発想できめ細やかなケーキを作って販売している。
  • 裏では、闇の最強医療チームを率いる絶対的存在、通称:エース。
  • 超人的なオペ技術を持ち、法外な報酬と引き換えに、他で見放された患者にオペを行う。
  • 難易度の高い手術も請け負う、天才執刀医。
  • パティスリーの地下に、最新機器を取り揃えたオペ室があり、そこでオペをしている。

 

「GetReady!」のキャスト・妻夫木聡さんのコメント

ついに撮影がスタートしました。日曜劇場ではなかなか見られないようなにおいを発したドラマになっていると思います。

一から何かを作り上げていこうというスタッフさんの気概を感じましたし、堤監督はじめスタッフキャスト一同、新しいものを作り上げようと現場で頑張っております。

生きる意味とは何だろう? と、波佐間が問うように、僕自身も役とともにその意味を問いただしながらこの役を作り上げていきたいと思っています。

ぜひ楽しみにしていてください。

引用元:TBS「GetReady!」公式サイト

 

「GetReady!」主演を務める妻夫木聡さんは言わずと知れた有名俳優ですね。

1997年、参加者約300万人のオーディションでグランプリを獲得し、芸能界デビューしました。

2001年公開の映画「ウォーターボーイズ」で初主演し、第25回日本アカデミー賞・優秀主演男優賞・新人俳優賞を受賞しています。

 

2009年、NHK大河ドラマ「天地人」で直江兼続役を演じ、初主演・初出演を果たした後、2010年9月公開の主演映画「悪人」では第34回日本アカデミー賞・最優秀主演男優賞、第53回ブルーリボン賞・主演男優賞を受賞するなど、実力派の俳優さんです。

 

実は2003年に放送されたTBSドラマ「ブラックジャックによろしく」で既に医療ドラマに出演され、頼りない研修医役を演じていました。

今回「GetReady!」では正体不明の医療チームを率いる天才医師を演じます

さわやかな笑顔が印象的な妻夫木さんが、「GetReady!」では陰のある医師役をどう演じるのか、楽しみですね!

松下 奈緒/依田 紗姫 役(よだ さき 通称:クイーン)

GetReady!キャストの二人目、執刀医のエースを支えるオペナース・依田 紗姫を演じるのは松下奈緒さんです。

 

「GetReady!」キャスト・松下奈緒さんが演じるオペナース・依田 紗姫の人物像

  • エース率いる闇の最強医療チームのオペナース。通称:クイーン。
  • 腕は超一流。
  • 自分の言いたいことをしっかりと主張できる、強い女性。
  • 過去に何があったのかは謎に包まれている、ミステリアスな部分も…。

 

「GetReady!」のキャスト・松下奈緒さんのコメント

日曜劇場は久しぶりの出演となりますが、台本を読んで、このストーリーをどうやって体現していくのかな? と思いました。

これまで見たことのない内容になりそうなので期待に胸が膨らんでいます。

エースを支え、サポートしながらオペをする完璧なオペナースを演じるのですが、オペ室のセットが素晴らしくて、味方をしてくれます。

オペシーンでは思いもよらないことが起きてしまうこともあるのですが、出来る限り本物のオペナースに近づけるよう、頑張りたいと思っています。

また、堤組は今回初めて参加させていただくので、本当に楽しみです。

堤監督は冷静だけどすごく温かみを感じる監督で、いろいろとさりげなく助けてくださるので、とても心強いです。

今回のドラマは、カッコよくもありスタイリッシュなドラマだと感じたので、それに合わせて髪もこれまでで一番短くカットし気合を入れました。

クイーンは謎が多く、まだ語られていないのですが、カッコよくて自由な女性を演じたいと思います。

 日曜の夜はぜひ『Get Ready!』をご覧いただけるとうれしいです。よろしくお願いします!

引用元:TBS「GetReady!」公式サイト

 

優しく暖かな妻役やクールな刑事役の印象がある松下奈緒さん。

2010年放送のNHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」では、向井理さん演じる夫を支える妻を好演し話題となりました。

話題の作品に女優として出演する一方、ピアニストとしてコンサートをしたり歌手として活躍するなど、マルチに活躍しています。

 

2020年にはフジテレビ系ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」に医師役として医療ドラマに出演しています。

今回の「GetReady!」では超一流の腕をもつオペナース役ということで、また違った雰囲気を見せてくれるのではと期待できますね。

藤原 竜也/下山田 譲役(しもやまだ じょう 通称:ジョーカー)

Get Ready!キャストの三人目、チームの交渉役、下山田譲を演じるのは超演技派俳優藤原竜也さんです。

 

「GetReady!」キャスト・藤原竜也さんが演じる交渉役・下山田 譲の人物像

  • エース率いる医療チームのひとり。通称:ジョーカー。
  • 表の顔は優秀な国際弁護士。
  • エースの相棒として、患者との交渉役を担う。

 

「GetReady!」のキャスト・藤原竜也さんのコメント

闇医者チームが斬新でストーリー展開も新しく、やりがいのある作品だと感じています。

毎回楽しみに脚本を読んでいるのですが、全貌がまだわからないので、妻夫木くんとも話しながら読み進めているところですね。

妻夫木くん演じるエースと支え合い、時に反発しながら物語が進んでいくんですけれども、エースとジョーカーには過去に何があって、どのようにチームを組んだのか?

そしてこの先どのような行動を共にしていくのか・・・? 非常に興味深いところです。

ジョーカーという役柄同様、妻夫木くんをみんなで支えていけたらいいなと思っています。

豪華なセットで豪華な俳優陣で一生懸命、撮影しております。楽しみにしていてください!

引用元:TBS「GetReady!」公式サイト

ドラマ・映画はもちろん、舞台でも大活躍している藤原竜也さん。

1997年に蜷川幸雄演出の舞台「身毒丸」で俳優デビューし、存在感と演技力で15歳ながら絶賛されました。

その後も「バトルロワイヤル」(2000年公開)、「デスノート」(2006年公開)、「カイジ」(2009年公開)など、数々の作品に出演し、抜群の演技力で陰のある役柄を完璧に演じています。

 

「GetReady!」では国際弁護士をどう演じてくれるのか、交渉のシーンなど楽しみですね!

日向 亘/白瀬 剛人役(しらせ ごうひと 通称:ジョーカー)

GetReady!キャストの四人目、若き天才ハッカー白瀬剛人を演じるのは、日向亘さんです。

 

「GetReady!」キャスト・日向亘さんが演じる天才ハッカー・白瀬剛人の人物像

  • エース率いる医療チームのハッカー。
  • 通称:スペード。
  • ハッカーの技術は最強で、カルテ情報を盗み出したり、監視カメラをダウンさせたり…
  • AR技術を使ってチームを助け、手術以外の部分でチームの力になる重要な存在。
  • ドローンの操縦も天才的。

 

「GetReady!」のキャスト・日向亘さんのコメント

デビュー当時からお世話になっている妻夫木さん、藤原さんのお二人に加え、初めてご一緒させていただく松下さんとの4人での撮影が多く、日々勉強させてもらっています。

先輩方からいろいろ吸収しながら自分なりの白瀬を作っていきたいと思いますし、堤(幸彦)監督のもとで芝居させてもらえるのがとてもうれしく、監督に演出していただいている貴重な時間を丁寧に大切に過ごしていきたいと思っています。

性格も年齢もキャリアも違う4人がひとつのチームとなって、各話のゲストのバックボーンとその先を医療を通して描く作品となっています。

皆さま、ぜひ楽しみにしていただけたらなと思っています。よろしくお願いします!

引用元:TBS「GetReady!」公式サイト

 

注目の若手俳優の日向亘さん。

14歳の時にホリプロ主催のオーディションでグランプリに選ばれて芸能界入りし、2020年、映画・ドラマの連動作品「太陽は動かない」で藤原竜也さんの高校時代を演じ、俳優デビューしました。

2021年には、「仮面ライダーリバイス」で高校生ながら主演を果たし、話題になりました。

 

今回の「GetReady!」では、TBSドラマ初出演となります。

若さあふれる日向さんが演じるハッカー、期待したいですね。

當真 あみ/嶋崎水面 役

GetReady!キャストの五人目、エースのパティスリーに通う女子高生・嶋崎水面を演じるのは、當真あみさんです。

「GetReady!」キャスト・當真あみさんが演じる女子高生・嶋崎水面の人物像

  • パティシエとしてのエースと、彼が作るケーキのファン
  • エースのパティスリー「カーサブランシェ」に通う女子高生
  • 一見は普通のケーキが大好きな女の子に見えるが、時々寂しそうな表情をする・・・。

「GetReady!」のキャスト・當真あみさんのコメント

波佐間さんのお店に通う、波佐間さんのことが大好きな女子高生役なのですが、クールでミステリアスな雰囲気に惹かれる気持ちが分かります。波佐間さんはちょっと塩対応ですが、あんな店員さんがいたら通ってしまいそうです。
妻夫木さんは手術シーンの練習を裏でもされているんですが、時々話しかけてくださって、私の出演作(『オールドルーキー』)見たよ、と言ってくださりとても優しいです。
闇医者チームの皆さんがダークヒーローみたいでカッコイイ! 放送で手術シーンを見るのが楽しみです。

引用元:TBS「GetReady!」公式サイト

 

當真あみさんは、沖縄県出身の16歳。

2021年にデビューし、わずか半年でTBSドラマ「妻、小学生になる。」に出演して話題になりました。

その若々しさとみずみずしさが魅力的で「カルピスウォーター」(アサヒ飲料)のCMにも出演し、かわいらしさに目を惹かれる人も多いと思います。

その後もTBSドラマ「オードルーキー」や日本テレビドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」にも出演し、2023年には声優に初挑戦した映画「かがみの孤城」が公開されます。

 

デビューから1年ほどで人気女優になった當間あみさんの、かわいらしい女子高生姿が楽しみですね!

 

「GetReady!」公式サイトでは5人のキャストが発表されています。

今後の情報が公開され次第、追記していきます。

 

「GetReady!」の見どころ

今回のドラマ「GetReady!」の見どころはやはり、妻夫木聡さんと藤原竜也さんです。

 

いつも爽やかなイメージの妻夫木さん。

以前「ブラックジャックによろしく」で医療ドラマに出演していましたが、その時は頼りない研修医役でした。

今回は、法外な医療費と引き換えに手術を行う天才医師と、正反対とも言える役柄に挑戦します。

どんなダークヒーローになるのか、楽しみですね!

 

そんな妻夫木さんとおよそ20年ぶりの共演になる藤原竜也さん。

主役級の2人が共演ということで期待の声が高まっています。

どんなドラマになるのでしょうか。

 

また、それぞれの登場人物の過去も気になる部分です。

癖のあるキャラクターをキャストのみなさんがどのように演じるのか、見どころです。

 

脚本家は「救命病棟24時シリーズ」を手掛けた飯野陽子さん

加えて「TRICKシリーズ」や「SPECシリーズ」で有名な鬼才、堤幸彦さん演出をされます。

本格的な手術シーンはもちろん、ストーリーも見どころポイントのひとつですね。

 

「GetReady!キャスト相関図一覧を画像付きで紹介!通称が気になる!」のまとめ 

さて、今回は新ドラマ「GetReady!」のキャストを相関図とともにまとめてみました。

 

  • 「GetReady!」の公開されている登場人物は、主人公の孤高の執刀医、通称「エース」・羽佐間 永介/凄腕のオペナース、通称「クイーン」・ 依田 沙姫/優秀な国際弁護士で患者との交渉役を務める、通称「ジョーカー」・下山田 譲/若き最強のハッカー通称「スペード」・白瀬 剛人/エースがオーナーを務めるパティスリーに通う女子高生・嶋崎水面
  • 「GetReady!」のキャストは、妻夫木聡さん、松下奈緒さん、藤原竜也さん、日向亘さん、當真あみさんです。
  • 「GetReady!」の見どころは、20年ぶりの共演となる妻夫木聡さんと藤原竜也さんの2人。主役級の2人がタッグを組むとどんな化学反応が生まれるのかが見どころです。
  • 豪華なキャストが演じる謎の医療チームが、素顔を隠し、多額の報酬と引き換えに手術を行う理由はいったい何なのか?それぞれのキャラクターの過去にも注目です。

 

妻夫木聡さんをはじめ、豪華キャストが出演する完全オリジナルのドラマ「GetReady!」。

医療ドラマながらヒューマンドラマの要素も期待され、放送開始が楽しみです!

GetReady!」公式サイトの情報が公開され次第、追記します。

タイトルとURLをコピーしました