君の花になる相関図や登場人物を画像付きで紹介!キャストが豪華!

君の花になる相関図や登場人物を画像付きで紹介!キャストが豪華! ドラマ
スポンサーリンク

TBS10月期火曜夜10時通称「火ドラ」から放送される『君の花になる』のキャストや相関図が発表、公開されましたね。

火ドラ」といえば、主人公は女性が多く、女性に焦点をあてたドラマが多いんです。

 

そして「君の花になる」はボーイズグループとのストーリーという事で、どんなキャストが出てくるのか相関図なども含めて調べてみました。

「君の花になる」はどんな登場人物が出てくるのか楽しみな方も多いのではないでしょうか。

 

「キャスト陣」も豪華ですし、ドラマだけではない楽しみ方ができるであろう『君の花になる』について見ていきましょう。

 

君の花になるの相関図と登場人物

まずは君の花になるの相関図を見てみましょう。

君の花になるの主人公を演じるのは、大人気女優本田翼さん。

TBSドラマは、「わにとかげぎす」より5年ぶりの出演となります。

 

『君の花になる』ではボーイズグループ8LOOM(ブルーム)メンバーの7人の寮母になり、ボーイズグループ8LOOM(ブルーム)がトップアーティストを志し突き進んでいく物語です。

なんとなく三角関係になりそうな予感もある相関図ですよね。

 

君の花になるの8LOOMが所属している事務所関係者の皆さまも、大物俳優さんばかりでどんな演技が見られるのか既に楽しみです。

 

君の花になるのキャスト一覧

それでは気になる君の花になるのキャスト陣を紹介していきます。

今回は、「君の花になる」の主人公本田翼さんをはじめ、8LOOMのメンバーの皆さんを紹介したいと思います。

 

まずは君の花になるの主人公から!

本田翼/仲町あす花役

本田翼さん演じるあす花は、夢であった教師になるもとある事から挫折し引きこもりになっていましたが、ひょんなことからボーイズグループ『8Loom(ブルーム)』の寮母になります。

そして教え子である高橋文哉さん演じる弾と再会し物語が進んでいきます。

 

本田翼さんといえば、雑誌『non-no』やドラマ『GTO』『恋仲』『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』など数々の作品に出演されており、ゲームYouTuberとしても活躍されています。

 

高橋文哉/佐神弾役

高橋文哉さんが演じるのは、ボーイズグループ8Loomのリーダーでセンター。

元々、本田翼演じるあす花の元教え子です。二人が再会をきっかけに物語が進んでいくのでしょうね。恋愛への発展もあるのでしょうか。ワクワクします!

 

高橋文哉さんは、2017年男子高生ミスターコングランプリを受賞し、2019年スタートの仮面ライダーゼロワンにて、主演を務めました!

また雑誌viviの2021年下半期国宝級イケメンランキングでネクスト部門の1位を獲得した今大注目の俳優さんです!

 

宮世琉弥/成瀬大二郎役

宮世琉弥さんが演じるのはしっかり者の最年少。高橋文哉演じる弾の良き相談相手。

最年少だけど、リーダーを支えるという役どころですね!すごく信頼されているように感じます。

 

お名前は『りゅうび』と読むそうです!かっこいいお名前ですね!

宮世琉弥さんは、2018年から2020年までM!LKのメンバーとして活動。

ドラマやCMに数々出演されており、今後さらに活躍するであろう俳優さんです!

 

綱啓永/古町有起哉役

綱啓永さん演じるのは努力家で男気ある最年長。高橋文哉演じる弾とある出来事が原因で衝突していているそうで…。

熱いキャラは、真っ直ぐが故にぶつかりそうな予感です!ハラハラする予感ですね!

 

綱啓永さんは、2017年第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞

美形でかっこいいですよね!

 

2018年放送の『文学処女』にて連続ドラマに初出演し、『スーパー戦隊シリーズ』や、映画・舞台などに出演中。多方面で活躍されている俳優さんです!

 

八村倫太郎/一ノ瀬栄治役

八村倫太郎さんが演じるのは現役大学生のしっかり者。ちょっぴりネガティブなお兄さんを演じます。

 

八村倫太郎さんは、ダンスボーカルユニット『WHATWING』のメンバーです。

歌って踊れるなんて期待が高まります!

 

森愁斗/桧山竜星役

森愁斗さんが演じるのは、自由人で甘えん坊キャラの弟組。歌うことが好きな役どころ。

 

森愁斗さんはBUDDiiSというダンス&ボーカルグループで活動おり、実の兄である、森英寿さんと「アホと弟」と言う名前でYouTuberとして活躍しています。

趣味はボイスパーカッションらしいので、このドラマで披露してくれるといいなと思います!

 

NOA/久留島巧役

NOAさんが演じるのは、パフォーマンスの実力は格別だが「ど天然」というギャップの持ち主。

このキャラは、結構ハマってしまう女性も多いのではないでしょうか。

 

NOAさんは、作詞、作曲、ダンスの振り付けまで制作し、日本語、英語、韓国語が喋れるトリリンガルです!!

元々、韓国のbigbangやBLACKPINKが所属するYGの練習生だったようですよ。

韓国にいた期間も長く、韓国語が話せるのですね。

 

すでに役にピッタリな感じがぷんぷんしますよね!楽しみです。

 

山下幸輝/小野寺宝役

山下幸輝さんが演じるのは、世話好きで陽気な弟キャラ。キレのあるダンスが彼の武器。

誰からも好かれるようなタイプでしょうか。兄組からも慕われそうな感じですよね。

 

山下幸輝さんは、2020年第33回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストのファイナリスト。

ダンサーとしての経歴がすごく、コンテスト等での受賞歴も多いそうです。

SNSでの更新が多く、TikTokでも大活躍しています。

 

ダンスの実力がすごいと言うことで、この8LOOM(ブルーム)のメンバーとしての役どころも、リンクしており、キレのあるダンスをドラマでたくさん観ることができるのではないでしょうか。

ワクワクしますね!

 

夏木マリ/花巻由紀役

夏木マリさんが演じる花巻社長は、かなりやり手だそうで8LOOM(ブルーム)に残り半年間での契約解除宣言を突き付けます。

そして本田翼さん演じるあす花を、寮母として採用したのも夏木マリさん演じる花巻社長です。

物語が進んでいくにつれ、かなりキーマンになりそうな役ですね。

 

夏木マリさんと言えば、「日本アカデミー賞」を二度も受賞されるような大物女優さんです。

最近では、NHKの朝ドラ『おかえりモネ』にも出演されていました。

 

竹中直人/トリニティ春日役

竹中直人さん演じるトリニティ春日は、夏木マリさん演じる花巻社長が心を許しているようだが謎の事務所関係者の役。

 

行動が予測できないような方なのでしょうか。

役柄が既に面白そうですよね!

 

竹中直人さんは、俳優としてはもちろん、歌手、コメディアン、映画監督として多方面に活躍されています。

今回の演技も楽しみにしたいところです!

 

内田有紀/香坂すみれ役

内田有紀さん演じる香坂は、次に紹介する8LOOM(ブルーム)のライバル関係に当たる『CHAYNEY』(チェイニー)のマネージャーを演じます。

鉄眼鏡』の異名を持つ敏腕なマネージャー。『CHAYNEY』を有名にさせたやり手マネージャーを演じます。

 

何と、本田翼さん演じるあす花のことを面白くないと思っている一面も描かれるということで、こちらもライバル関係になってしまうかもしれませんね。

 

CHAYNEY(チェイニー)

今回、8LOOM(ブルーム)の同期であり、香坂が育て上げた、ライバルに値する5人組グループ。

 

メンバーがこちらも豪華なんです。

藤牧京介さん、髙塚大夢さん、木村柾哉さん、松田迅さん、田島将吾(INI)さんが出演します。

そう、ライバルグループは全員『INI』のメンバーなんです。

 

このようにファンの間でも喜びの声が多く上がっていました!

INIとして普段は活動されていますが、ドラマではどんな風に演じられるのか楽しみです。

 

君の花になるの見どころ

なんと言っても見どころといえば、このボーイズグループ8LOOM(ブルーム)ではないでしょうか。

なんと彼ら、期間限定でデビューをするそうです。めちゃくちゃ楽しみですよね!

 

『君の花になる』のドラマの主題歌を担当することも決定しており、現実とドラマがリンクしながら楽しめるなんて今までにない新しいドラマですよね!

歌やダンスが既に得意なメンバーや、グループ活動をしているメンバーも多くなんといってもさわやかなイケメン集団ではないでしょうか。

 

こんなキラキラしたボーイズグループを見れば推しになる方も増えそうですよね。

 

そして、本田翼演じるあす花が一度は挫折したが本来の自分を取り戻し成長していく姿が見てる人に勇気や希望、夢を与えることになりそうです。

また、元教え子である高橋文哉さん演じる佐神弾との恋模様が描かれるのでしょうか。

年上女子✖️年下男子の組み合わせも楽しみなところです。

 

また、ライバルグループである『CHAYNEY』(チェイニー)とは、どんなふうに混じり合っていくのか、お互いのグループが切磋琢磨していくのか、ライバルとして8LOOMがぶつかっていくのかも早く見てみたいです。

 

君の花になる相関図や登場人物を画像付きで紹介!キャストが豪華のまとめ

ということで、今回は10月からの火曜夜10時からのドラマ、『君の花になる』の相関図や登場人物を紹介いたしました。

    • 主人公は本田翼さん演じる仲町あす花。元教え子である佐野弾が所属するボーイズグループのメンバー8LOOM(ブルーム)の寮母になります。
    • 8LOOM(ブルーム)のメンバーを紹介いたしました。
    • 高橋文哉/佐神弾役。リーダー兼センター。本田翼さん演じるあす花の元教え子。
    • 宮世琉弥/成瀬大二郎役。しっかり者の最年少。
    • 綱啓永/古町有起哉役。努力家で男気がある熱い男。
    • 八村倫太郎/一ノ瀬栄治役。現役大学生のしっかりもので、少しネガティブな役。
    • 森愁斗/桧山竜星役。自由人で甘えん坊の弟キャラ。
    • NOA/久留島巧役。ちょっと天然だが、パフォーマンスは格別レベルなギャップの持ち主。
    • 山下幸輝/小野寺宝役。世話好きで陽気な弟キャラ、ダンスが武器。
    • 夏木マリ/花巻由紀役。やり手な女社長。8LOOMに残り半年間の契約解除宣言をする。
    • 竹中直人/トリニティ春日役。社長が心を開く謎の事務所関係者。
    • 内田有紀/香坂すみれ役。ライバルグループ『CHAYNEY』のマネージャー。
    • CHAYNEY /藤牧京介、高塚大夢、木村柾哉、松田迅、田島将吾が8LOOMのライバルチームを演じる。
    • 見どころは8LOOMが期間限定で活動しながらドラマも進行していくこと。
    • 主人公あす花が一度挫折したが立ち直っていく過程も見どころ。
    • CHAYNEYは、8LOOMと同じ事務所でライバルグループ。

 

10月からの火曜夜10時からのドラマ『君の花になる』が既にたのしみですね。

タイトルとURLをコピーしました