国葬の交通規制時間はいつからどこで?鉄道電車や一般道も対象?

国葬の交通規制時間はいつからどこで?鉄道電車や一般道も対象? 生活の知恵
スポンサーリンク

 

2022年9月27日(火)に日本武道館で安倍元総理の国葬が行われ、国葬に伴い交通規制が実施される見込みです。

 

この交通規制によって、「一般道や電車などすべての交通手段が規制されてしまうのか」と不安に思っている方も多いのでは!?

どこで交通規制が行われているのか把握しておきたいですよね・・・

また、交通規制がいつから行われるのか、具体的な時間を把握しておくことも重要です!

 

そこで、国葬に伴う交通規制がいつから始まるのか、具体的な時間を詳しくご紹介します!

さらに、一般道や電車など交通規制の対象となる場所もどこで行われるのか分かりやすくまとめてみました!

是非参考にしてみてくださいね!

チェック>>安倍元総理の国葬は一般人も参列できる?場所は?

チェック>>国葬で学校会社は休みになる?祝日になる可能性!

 

安倍元総理国葬の交通規制の時間はいつから?

安倍元総理国葬の交通規制は9月26日から28日の3日間行われる予定です。

というのも安倍元総理国葬に伴い、外国の要人が来日・離日する時の移動を考慮して26日と28日も交通規制が行われるようです。

交通規制は安倍元総理国葬の当日だけではないので注意してくださいね!

 

そして安倍元総理国葬の交通規制の時間は、9月27日当日は午前9時頃から午後9時頃までの間に予定されているようです。

12時間という、かなり長い時間交通規制が行われるようですね・・・

 

さて、この安倍元総理国葬の交通規制の時間は交通規制される場所によって違ってくるようです!

そこで、次は安倍元総理国葬の交通規制の範囲をご紹介します!

 

安倍元総理国葬の交通規制はどこ?

安倍元総理国葬の交通規制は当日27日は大規模に行われ、その前後の26日と28日は一時的に行われるようです。

といってもなかなか交通規制の範囲を把握することは難しいですよね。

ということで、安倍元総理国葬に伴う交通規制がどこかを細かくご紹介します!

 

電車も対象?鉄道も混雑が予想される

安倍元総理国葬の交通規制で、電車に関しては特に発表がありませんでした。

ただし、安倍元総理国葬の交通規制を受けて鉄道の混雑が予想されるんですよ!

鉄道が混雑すると予想される理由は主に2つ挙げられます。

 

①普段鉄道を使わない人が鉄道を使う

安倍元総理国葬に伴う交通規制で、普段鉄道を使わない人が鉄道を使用する可能性がとても高いんです!

というのも、普段車やバスを利用している方などが、安倍元総理国葬の交通規制で渋滞や通行止めを回避するために鉄道を使うかもしれないですよね!

よって普段より鉄道が混雑すると予想されるんです!

 

②一般向け献花に行く人が鉄道を使う

9月27日の安倍元総理国葬当日は一般向けの献花台が設置されます。

安倍元総理国葬の一般向けの献花台は、武道館近くの九段坂公園に設置され、午前10時から午後4時まで受け付けているようです。

九段坂公園に行くにはやはり、車やバスを避けて鉄道を利用する方が多くなると予想されます。

となると、鉄道が混雑する可能性は極めて高いですよね!

 

特に九段下駅乗り入れ路線は混雑するかも?

さらに九段坂公園の最寄り駅である、九段下駅に繋がる路線は特に混雑が予想されます。

九段下駅乗り入れ路線は3つあります!

①都営新宿線

②東京メトロ半蔵門線

③東京メトロ東西線

 

この3つの路線は特に混雑が予想されます!

鉄道を利用する場合は余裕をもって行動することを心掛けた方がいいかもしれませんね!

 

チェック>>国葬賛成の有名人や芸能人一覧!賛成理由が意外!!

チェック>>国葬反対の有名人や芸能人一覧!反対理由に納得!?

 

一般道の交通規制はどこ?

一般道では9月26日から28日にかけて交通規制が行われます。

特に安倍元総理国葬当日の9月27日には、以下の一般道で交通規制が行われる予定です。

●9月27日午前9時頃から午後7時頃まで

靖国通り(九段坂上交差点から九段下交差点の間)

千鳥ヶ淵緑道

 

●午前11時から午後5時頃まで

代官町通り

※首都高速「代官町出入口」「北の丸出口」も利用不可

 

●午後5時頃から午後9時頃まで

来賓館周辺(外堀通りの一部や神宮外苑辺り)

 

以上の交通規制を含めて安倍元総理国葬当日は大規模に交通規制が行われます。

安倍元総理国葬当日の前後である9月26日と28日も一時的に一般道の交通規制が行われます!

安倍元総理国葬の交通規制される範囲や時間は変更される可能性もあるので、注意してくださいね!

 

首都高の交通規制はどこ?

首都高でも9月26日から28日にかけて交通規制が行われます。

特に安倍元総理国葬当日の9月27日には、以下の首都高で交通規制が行われる予定です。

●正午頃から午後9時頃まで

八重洲線:全線

C1都心環状線:内回り銀座→霞が関→江戸橋JCT、外回り全線

1号上野線:上り全線(下りは通行可)

1号羽田線:C1~芝浦

2号目黒線:全線

3号渋谷線:C1~大橋JCT

4号新宿線:C1~西新宿JCT

5号池袋線:下りC1→熊野町JCT、上り東池袋→C1

6号向島線:上り箱崎→C1(下りは通行可)

11号台場線:全線

9月27日だけではなく、安倍元総理国葬当日の前後である9月26日と29日も首都高において交通規制が行われます。

首都高の安倍元総理国葬の交通規制も変更される場合があるので注意が必要です!

 

さらに、安倍元総理の国葬による交通規制の範囲に関して、動画でも詳しく紹介されていたのでぜひご覧ください!

 

9月26日から28日にかけての交通規制に伴い、鉄道や一般道、首都高で普段と違った状況が予想されます。

しっかりと計画をして早めの行動を心掛けることが重要ですね!

警視庁のホームページで安倍元総理国葬の交通規制の情報を随時更新しているので、そちらもチェックしてみてください!

 

国葬の交通規制時間はいつからどこで?鉄道電車や一般道も対象?まとめ

さて、今回は国葬の交通規制時間はいつからどこで?鉄道電車や一般道も対象?についてまとめてみました!

安倍元総理国葬の交通規制は9月26日から28日にかけて行われます。

時間は場所によってそれぞれですが、安倍元総理国葬当日の27日は午前9時から午後9時頃までの間に行われる予定です。

9月26日と28日も状況に応じて一時的に交通規制が行われるようです。

 

【交通規制の場所】

●電車は規制なし

但し、鉄道は混雑する可能性大!

特に都営新宿線東京メトロ半蔵門線東京メトロ東西線が一般向け献花台の影響で混雑するかも!?

 

●一般道は9月26日から28日にかけて交通規制

安倍元総理国葬当日である、9月27日の一般道の交通規制予定

〈午前9時頃から午後7時頃まで〉

靖国通り(九段坂上交差点から九段下交差点の間)

千鳥ヶ淵緑道

〈午前11時から午後5時頃まで〉

代官町通り

※首都高速「代官町出入口」「北の丸出口」も利用不可

〈午後5時頃から午後9時頃まで〉

来賓館周辺(外堀通りの一部や神宮外苑辺り)

また、9月26日と28日も一時的に一般道の交通規制予定あり

 

●首都高も9月26日から28日にかけて交通規制予定

安倍元総理国葬当日である、9月27日の首都高の交通規制予定

〈正午頃から午後9時頃まで〉

八重洲線:全線

C1都心環状線:内回り銀座→霞が関→江戸橋JCT、外回り全線

1号上野線:上り全線(下りは通行可)

1号羽田線:C1~芝浦

2号目黒線:全線

3号渋谷線:C1~大橋JCT

4号新宿線:C1~西新宿JCT

5号池袋線:下りC1→熊野町JCT、上り東池袋→C1

6号向島線:上り箱崎→C1(下りは通行可)

11号台場線:全線

また、9月26日と28日も一時的に首都高の交通規制予定あり

 

安倍元総理国葬当日だけではなく、その前後の日も交通規制予定が行われる予定だということが判明しました!

 

特に、一般道と首都高の交通規制の影響で鉄道が混雑することが予想されます!

さらに、安倍元総理国葬当日は一般向けの献花があり、混雑するかもしれないので注意が必要です!

交通規制の時間や場所をきっちり把握して、計画的な行動を心掛けましょう!

タイトルとURLをコピーしました