舞いあがれ!はいつからいつまで放送?最終回や再放送、総集編は?

舞いあがれ!はいつからいつまで放送?最終回や再放送、総集編は? ドラマ
スポンサーリンク

若者からお年寄りまで、知らない人はいないとも言えるNHK連続テレビ小説。

 

そんなNHK連続テレビ小説の107作目として、「舞いあがれ!」が放送されることが決定しています。

ここでは、「舞いあがれ!」がいつからいつまで放送されるのか、最終回がいつになり、再放送や総集編はいつなのかについての情報をまとめました。

 

巷では「舞いあがれ!」についての検索が急増中!

「いつからいつまで放送なの?」「最終回はいつになるの?」「再放送や総集編はあるの?」などの声が聞かれます。

そんな「舞いあがれ!」についての疑問を解決できる記事になっているので、ぜひ読んでみてください。

 

舞いあがれ!はいつからいつまで放送?

連続テレビ小説「舞いあがれ!」は、放送開始日が発表されています。

 

連続テレビ小説「舞いあがれ!」・・2022年10月3日(月)放送スタート予定
現在放送中の「ちむどんどん 」が2022年9月30日(金)に最終回を迎える予定なので、土日をはさんだ後、「舞いあがれ!」の放送がすぐ始まります。
民放の連続ドラマとは異なり、旧作が終わった翌週すぐのスタートとなるのでご注意ください。

舞いあがれ!は何話まで?

「舞いあがれ!」は、何話まで放送されるか具体的な話数は正式に発表されていません。

しかし朝ドラは歴史があり、これまでの例もたくさんあるので、過去作品から「舞いあがれ!」の話数を予想することができます。

 

・ちむどんどん(2022年前期)・・全125話(予定)
・カムカムエヴリバディ(2021年後期)・・全112話
・おかえりモネ(2021年前期)・・全120話
・おちょやん(2020年後期)・・全115話
・エール(2020年前期)・・全120話 ※コロナの影響で6月26日で中断、9月14日放送再開
・スカーレット(2019年後期)・・全150話

 

NHK連続テレビ小説は、もともと150話前後の話数が組まれていましたが、働き方改革により「エール」以降は前期130話、後期125話程度の話数になることが決定しました。

ところが、新型コロナウイルスの影響により「エール」の放送が中断。その後放送を再開するも、スケジュール調整のため、予定話数を短くするという措置がとられることとなりました。

そして、この調整がその後もしばらく続いていくことになったのです。

 

調整を重ねた結果、現在の「ちむどんどん」では、ほぼ元通りになっていると言われています。

「舞いあがれ!」もこのままコロナなどの影響がなければ、通常のスケジュールに戻ると考えて、125話程度になるのではないかと予想できます。

 

舞いあがれ!の最終回はいつ放送?

「舞いあがれ!」は、最終回がいつになるのかも発表されていません。

ですが、コロナの影響が終わり、スケージュールが通常通りとなれば、3月下旬に「舞いあがれ!」は最終回を迎えることになります。

 

発表された放送スタート日時と、前述した125話という話数の予想、そして年末年始のお休みから考えると、「舞いあがれ!」の最終回は2023年3月31日(金)になると予想できます。

 

「舞いあがれ!」放送スケジュール予想
2022年10月3日(月)~2023年3月31日(金)

 

舞い上がれ!の放送時間はいつ?

「舞いあがれ!」の放送時間は午前8:00~8:15の15分間です。

放送は月曜日から金曜日に行われます。朝ドラである「舞いあがれ!」は、基本的に祝日も変わらず放送となります。

 

土曜日はその週の振り返りが放送されるので、平日の朝は見る時間がないという人は、土曜日だけ見ても「舞いあがれ!」の物語の内容は十分知ることができますよ。

 

もちろんオススメは毎回の放送なので、時間に余裕がある人は毎日の「舞いあがれ!」の放送をぜひ見てみてくださいね。

 

舞い上がれ!の再放送はいつ?

「舞いあがれ!」の再放送は、その日の午後12時45分から午後1時の15分間に放送されます。そして、日曜日には土曜日の放送の再放送が行われます。

 

・月~金曜日分の再放送・・その日の午前12:45~午後1:00
・土曜日(振り返り版)分の再放送・・日曜午前11:00~11:15、翌日の月曜日午前4:45~5:00

 

朝、「舞いあがれ!」を見逃してしまったという人も、その日のうちにもう一度チャンスがあるので安心ですね。

そして、土曜日の分の再放送は2回もあるのでさらに安心です。もちろん見逃したからというだけでなく、「舞いあがれ!」を2回見るという楽しみ方もできますよ。

 

また、NHK連続テレビ小説は、BSプレミアム・BS4Kでも視聴でき、再放送も行われます。

<BSプレミアム・BS4Kでの放送時間>
・月曜日~金曜日:午前7:30~7:45
・土曜日:午前9:45~11:00(月~金曜日の放送分の再放送)

 

色々な方法で「舞いあがれ!」を見ることができるので、ご自分に合ったチャンネルや時間帯で「舞いあがれ!」の放送を楽しんでください。

舞い上がれ!の総集編はいつ?

「舞いあがれ!」の総集編があるかどうかはまだ発表されていません。

そこで、過去の例を見て「舞いあがれ!」の総集編が放送される場合、放送はいつ頃になるかを予想しました。

 

NHKの連続テレビ小説は、放送が終了してしばらくしてから総集編が放送されます。

・カムカムエヴリバディ:2022年5月4日に総集編放送

・おちょやん:2021年6月19日に総集編放送

・スカーレット:2020年5月5日に総集編放送

総集編は1時間~1時間半ぐらいで構成されています。そして、後期の作品はG.W.~6月初旬あたりで放送されるというのが通例です。

 

「おちょやん」は、コロナの影響で最終回がズレてしまったので、少し遅めの6月に総集編を放送していますが、他作品ではG.W.に放送しているものが多いです。

 

「舞いあがれ!」は、通常スケジュールで放送されると考えれば、総集編の放送は5月の初め頃となりそうです。

「舞いあがれ!」総集編・・2023年5月初旬放送(予想)

 

「舞いあがれ!はいつからいつまで放送?最終回や再放送、総集編は?」のまとめ

さて、今回は舞いあがれ!はいつからいつまで放送?最終回や再放送、総集編は?についてまとめました。

 

  • 「舞いあがれ!」は2022年10月3日(月)~2023年3月31日(金)に放送予定
  • 放送時間は月曜日から金曜日の午前8:00~8:15(土曜日は同時刻から週の振り返り版を放送)
  • 最終回は2023年3月31日(金)と予想
  • 全部で125話となると予想
  • 再放送はその日のその日の午前12:45~午後1:00
  • 「舞いあがれ!」の総集編は2023年のG.W.頃と予想

 

幅広い年代から注目されている連続テレビ小説。コロナの影響で、スケジュールの乱れなどはありましたが、終わることなく続いているというのは本当にすごいですね。

 

107作目となる「舞いあがれ!」の放送も、スタートまでもう少しです。

きっとまた私たちをワクワクさせてくれる作品となるのでしょう。「舞いあがれ!」の放送開始を楽しみに待ちましょう。

ドラマ
everyをフォローする
毎日がエブリデイ!
タイトルとURLをコピーしました