親愛なる僕へ殺意をこめて原作は漫画?ネタバレあらすじや最終回は?

親愛なる僕へ殺意をこめて原作は漫画?ネタバレあらすじや最終回は? ドラマ
スポンサーリンク

2018年9月より初版発行された「親愛なる僕へ殺意をこめて」。

「親愛なる僕へ殺意をこめて」は大人気作でもあることからドラマとして放送を開始することで新たに注目を集めています。

そんな「親愛なる僕へ殺意をこめて」ですが、ネット上では〝原作は漫画なの?〟や〝ネタバレ込みであらすじを知りたい!〟、〝最終回の結末は⁈〟と話題になっています♪

そこで今回は、「親愛なる僕へ殺意をこめて原作は漫画?ネタバレあらすじや最終回は?」についてまとめました☆

親愛なる僕へ殺意を込めてのあらすじやネタバレ最終回が気になっている方はぜひ参考にしてください。

 

親愛なる僕へ殺意をこめてがドラマ化

「親愛なる僕へ殺意をこめて」は2022年10月より毎週水曜夜10:00~より放送を開始することが分かりました。

ジャニーズ事務所属のHey!Say!Jumpの山田涼介(やまだ りょうすけ)さんが主演の浦島エイジ役を務めるそうです!

どのように原作をドラマで表現するのか楽しみになってきました♬

 

親愛なる僕へ殺意をこめての原作は漫画

「親愛なる僕へ殺意をこめて」の原作は漫画です!!

原作を井龍一(いのりゅう はじめ)さん、作画を伊藤翔太(いとう しょうた)さんによる漫画作品で〝週刊ヤングマガジン〟で2018年23号‐2019年36号・37号併合まで連載されていました。

コミックDAYSへの移籍後は、2019年8月5日から2020年9月7日まで全97話が配信・連載されていました。

 

親愛なる僕へ殺意をこめて原作漫画のネタバレとあらすじ

「親愛なる僕へ殺意をこめて」の公式サイトを見てみるとあらすじは原作と同じような内容になっています↓

真逆の顔を伏せ持つ大学生がヒーローの二重人格サスペンスドラマ!

“人生楽しんだもん勝ち。楽しければそれでいい”と、毎日ヘラヘラ仲間と過ごしている大学2年生・浦島エイジ(うらしま・えいじ)。お気楽な大学生に見えるエイジですが、“実の父親が連続殺人事件の犯人”ということで、少年時代はいじめやひどい嫌がらせにあうなど、過酷な人生を歩んできました。“連続殺人鬼の息子”という重い十字架を背負っていることをまわりにひた隠しにするエイジには、ある愛する人の存在が。彼女の名は、雪村京花(ゆきむら・きょうか)。京花と過ごす時間だけは嫌なことを忘れ、心から笑うことができたエイジでしたが、ある日、父親が起こした殺人事件と殺害方法(卑劣な拷問)が酷似した猟奇的殺人が起こります。エイジにはその殺人事件が起こったとされる期間の記憶が完全に抜け落ちていて…。その後、さまざまな状況を鑑み、自らが二重人格であることに気付き、「今回の猟奇的殺人を犯したのは、連続殺人鬼である恐ろしい父親の血をひく“もう1人の自分”なのでは…」という恐怖と不安にさいなまれたエイジ。事の真相を突き止めるべく、意を決して“自分探しの旅”に出たエイジですが、そこで驚天動地の事実が次々と明らかになっていきます!

 

引用:公式サイト「親愛なる僕へ殺意を込めて」親愛なる僕へ殺意をこめて – フジテレビ (fujitv.co.jp)

 

親愛なる僕へ殺意をこめてドラマと漫画の違い

「親愛なる僕へ殺意をこめて」のドラマと漫画の違いについて原作ファンの方は気になるところ…!

しかし、ドラマが放送開始するまでは漫画の世界観をどのように表現し、オリジナリティを加えているのかはっきりとは分かっていません。

しかし、「親愛なる僕へ殺意をこめて」は3つの点で高く評価されています!!

 

繊細さ巧みに張られた伏線

原作から伝わるように「親愛なる僕へ殺意を込めて」は、ストーリーが進む中で巧みな伏線によりファンが納得する期待を結末で味わえるところがポイントとなっています。

 

表現力の高い作画

「親愛なる僕へ殺意をこめて」を熟読している方の中には、画力に魅了されている方も多いのではないでしょうか?

ストーリー展開が巧妙な上に見入ってしまうような作画…漫画を見てからドラマも楽しみたいところです♪

 

 物語の奇想天外な展開

 

伏線が張られているのにも関わらず、物語の展開に想像がつきにくい「親愛なる僕へ殺意をこめて」。

様々な感情を味わいながら、いつの間にか物語の虜となっていきます!!

原作漫画を読むとあっという間に最終巻…なんてことも少なくないとか⁈

 

上記のネット上の評価をドラマ作品で新鮮かつ明確に表現されていることを期待しながら、オリジナリティも加わっていれば更に面白いですね♪

親愛なる僕へ殺意をこめて原作漫画は何巻まで?完結してる?

「親愛なる僕へ殺意を込めて」は全11巻で、完結している作品です。

 

親愛なる僕へ殺意をこめてドラマの最終回予想

「親愛なる僕へ殺意をこめて」のドラマ版最終回予想ですが、全体的なストーリー展開は漫画と同じであると思います。

※ここから先は原作漫画「親愛なる僕へ殺意を込めて」のネタバレを含みますので注意して下さい‼

そのため、浦島エイジの実の父親は犯人ではなく、養父である浦島亀一が真犯人であるという結末は同じではないでしょうか。

最終回の結末で主人公である山田涼介さんがどのような迫真の演技を見せてくれるのか楽しみですね♪

 

「親愛なる僕へ殺意をこめて原作は漫画?ネタバレあらすじや最終回は?」のまとめ

今回は、「親愛なる僕へ殺意をこめて原作は漫画?ネタバレあらすじや最終回は?」についてまとめました。

結論からお伝えすると、

  • 「親愛なる僕へ殺意をこめて」は2022年10月よりフジテレビ系水曜夜10:00~ドラマとして放送を開始する。
  • 「親愛なる僕へ殺意をこめて」の原作は漫画である。
  • 「親愛なる僕へ殺意をこめて」は、真逆の顔を伏せ持つ大学生がヒーローの二重人格サスペンスドラマとなっている。
  • 「親愛なる僕へ殺意をこめて」のドラマはまだ放送開始されていないが、原作の評価されている点が盛り込まれ、オリジナリティの加えられた作品になっていると期待!
  • 「親愛なる僕へ殺意をこめて」は全11巻の漫画である。
  • 「親愛なる僕へ殺意をこめて」は、全体的なストーリー展開は同じであり、真犯人が浦島亀一であることは一緒であると考える。

ということが分かりました。「親愛なる僕へ殺意を込めて」のファンの方やドラマがきになっている方はぜひ参考にして下さい☆

ドラマ
akariをフォローする
毎日がエブリデイ!
タイトルとURLをコピーしました