マイファミリー真犯人は吉乃!富澤が黒幕な理由と動機を考察!

マイファミリー真犯人は吉乃!富澤が黒幕な理由と動機を考察! ドラマ

いよいよ最終章に入ったTBS日曜劇場のドラマ「マイファミリー」

放送後、真犯人・黒幕はいったい誰なのか?という考察がSNSに殺到しています。

 

その中で、ある人物が黒幕で真犯人では?いう声が高まっています。

疑惑の人物の名は、神奈川県警・捜査一課長であり警視の吉乃 栄太郎(よしの えいたろう:サンドウィッチマン・富澤)。

今回は、警視である吉乃がなぜ黒幕で真犯人だと言われるのか、考察してみました。

\マイファミリーの過去放送回が今なら見放題/

Paraviはマイファミリー全話見逃し配信中

※2週間無料で視聴できます

1話から吉乃の行動をチェック!!あの場所にいますよ!

 

マイファミリー真犯人が吉乃である理由

黒幕が吉乃だとしたら捜査内容も筒抜けで、警察のやり方を熟知しているので真犯人としてとても行動しやすいです。

本来であれば法を守り、市民を守る立場の警視・吉乃がなぜ真犯人だとうわさされるのか?

吉乃がそう思われてしまうのには、次のような理由があります。

葛城を捜査から外した

誘拐事件解決のエキスパートである特殊犯罪捜査班係・警部・葛城圭史(かつらぎ けいし:玉木宏)を操作から外したのは、吉乃です。

 

葛城は、主人公・鳴沢の友人である東堂の元上司。

東堂の娘・心春の誘拐事件を当時解決できなかったことを今でも悔いています。

 

葛城の優秀さと誘拐事件解決への執念は、真犯人の脅威。

そのことから葛城を捜査から外した吉乃は真犯人ではないかと考察されています。

実咲が吉乃と顔見知りだった

吉乃は、葛城の行き過ぎた捜査の謝罪と称して阿久津家に訪問します。

その時、吉乃は家にいた実咲と会いますが、その時の吉乃を見る実咲は、心を許さず警戒している表情でした。

吉乃に対する実咲には、妙な緊張感があるところから初対面でないと考察されています。

ボルダリング大会に吉乃の後ろ姿があった

実咲が通っていたボルダリング教室の大会会場に吉乃らしき姿があったのを見逃していませんか?右側にいる人物。吉乃っぽいですよね。

ではなぜ吉乃がこのボルダリング大会にいたのか…。

それは吉乃の子供がこのボルダリング大会に出ていたから、と考えられます。

 

吉乃には大学生の息子を始め数人の子供がいることが分かっています。

そして、吉乃の子供が誘拐された「心春ちゃん」なのではないか?と言われているんです。

 

吉乃の携帯番号が書かれた名刺を渡した

そんな実咲に吉乃は、名刺を渡します。

その名刺には、吉乃の携帯番号が手書きで書かれている。

 

仕事で使う携帯番号は名刺に記載されていますが、吉乃が実咲に伝えたのは仕事用ではない携帯番号と考察されています。

実咲がその番号に、連絡する理由があると思わせる吉乃が黒幕と思われるのです。

突然家族の話をぶち込んできた

この突然吉乃の家族の話をぶち込んできたというのは、第7話でのシーンです。

まだ、捜査班に加わっていた葛城が、警視・日下部と吉乃と談笑していた時に、吉乃の家族の話が出てきます。

  • 吉乃には、家族がいる。
  • 吉乃の一番下の息子は大学生。(つまり他の子供もいる)

脈絡もないこのシーンは、視聴者に違和感と情報を与えました。

 

警察が介入したと気づくタイミング

真犯人は、リアルタイムで警察の情報をつかみすぎています。

あまりにも犯罪に詳しい人間の行動が垣間見える真犯人。

警察介入に気づくタイミングが正確すぎて、警察の人間ではないかと考察されています。

 

警察しかも管理職の人間でしかありえないと思われ、それは吉乃に当てはまります。

 

タブレットという言葉に異常に反応していた

吉乃は第9話で葛城から実咲ちゃんのパソコンとタブレットの存在を知りました。

その時「パソコンとタブレット」と伝えられたのに

「タブレット??」

と異様に反応したように見えたんです。

 

この後予告でも流れていましたが、タブレットを持ったみちるを犯人らしき人物が襲っています。

>>みちるに電話したのは東堂じゃない?真犯人は梅木?

 

みちるを襲った手が吉乃に似ていた

マイファミリー9話の最後、タブレットを持って逃げようとしていたみちるを犯人らしき人物が襲いました。

もちろん顔は映っていませんが、黒い手袋をした人物です。

そして、その人物が吉乃ではないか?と言われています。

なぜなら、

  • 手袋が小さい→手が大きい人物(吉乃)
  • グレーっぽい服が見えた→吉乃はいつもグレーのスーツ

このことからマイファミリー真犯人で黒幕は吉乃で確定でしょう。

ではなぜ吉乃が真犯人なのか、その動機を予想していきます。

 

マイファミリー吉乃が真犯人の動機とは?

温和な人柄の警視・吉乃が真犯人だったとしたら、とんでもないことです。

心春が誘拐されてから5年に渡り再び実咲の誘拐事件を起こすのは、明確な動機があるはずです。

それは、次の理由ではないかと「マイファミリー」の視聴者に考察されています。

吉乃、又は吉乃の子供が心春ちゃんを殺した

心春はもうすでに殺されているならその犯人は、吉乃ではないかと考察されています。

吉乃が黒幕説だと確率が高くなるのは、吉乃の子供が真犯人だった場合です。

 

世間話で出てきた吉乃の一番下の大学生の子供が、心春を殺してしまったのをかばっている。

警視・吉乃ですが犯人の親となったらもしかして…。と考察されています。

 

 

自動車事故の被害者が吉乃の家族

主人公の鳴沢(二宮和也)と妻の未知留(みちる:多部未華子)と東堂(濱田岳)と三輪(賀来賢人)の共通の思い出に自動車事故がありました。

 

未知留の車で、衝突事故を起こした東堂と三輪は未知留に借りがあると言っています。

3人の人物が関わる自動車事故の被害者が、吉乃の家族ではないかと考察されています。

その場合、誘拐事件を起こすほど3人は吉乃に深い憎しみを持たれている可能性があります。

心春の実の父親が吉乃

東堂は自分の娘を「心春ちゃん」と呼んでいます。

>東堂が娘の心春をちゃん付けで呼ぶ理由を考察!実の娘じゃない?

これには違和感を覚えた方も多いと思いますが、実の娘ではなく、妻の連れ子だったらどうでしょうか?

確か東堂が結婚したのが2016年、心春ちゃんが小学生で誘拐されたのが2018年。

連れ子の可能性が高いですよね。

 

そして、マイファミリー9話の放送で心春ちゃんが実咲ちゃんに秘密の何かを見せ、それを「心春ちゃん」というフォルダに隠していました。

そこには何が映っていたのか…。

一瞬みただけで分かるもの…。写真ですよね?

みちるも心春ちゃんフォルダを見てすぐに驚いた表情をしたことから写真の可能性が高いと思われます。

 

そこには見たことがある顔。父親である吉乃、そして母親である東堂亜紀、そして幼いころの心春ちゃんが映っていたのではないでしょうか?

そして吉乃には何人かの子供がいて、息子は大学生、と言っていました。その何人かの子供の中には心春ちゃんもいるのでしょうか?

実咲ちゃんが心春ちゃんの父親が吉乃だと知ってしまったから誘拐したのでは?

 

東堂亜紀と東堂心春は2人で暮らしてる?

心春の父親が吉乃だと仮定して、なぜ吉乃が誘拐をしなければならなかったのか。

それは東堂亜紀と吉乃が不倫関係にあり、心春が生まれた

それを家族にバレないようにするためかもしれません。

吉乃はかつての東堂の上司でもあるわけですから面子もありますよね。

 

吉乃は受け取った身代金を東堂亜紀と東堂心春の生活費として充てているのではないでしょうか?

 

マイファミリー真犯人は吉乃!富澤が黒幕な理由と動機を考察!のまとめ

つぎつぎと明るみになっていく「マイファミリー」の誘拐事件。

神奈川県警の警視・吉乃がSNSで真犯人として考察される動機は、もっともな感じもしますがもっと意外な人物が真犯人のような気も。

 

「マイファミリー」のタイトルから、真犯人は1人ではないかもしれません。

考えれば考えるほどみんな怪しい…このモヤモヤを解決するためには「マイファミリー」を観るしかありませんね!

▼マイファミリーの見逃し配信はParavi▼

Paravi

動画配信サービスParaviではドラママイファミリーの見逃し配信を行っています。

地上波放送を見逃してしまった方はぜひ利用してみてくださいね。

初めて利用する方は 2週間会費無料!

本ページの情報は22年6月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました