プルエスト洗顔の効果的な使い方!毛穴の汚れを落とす洗い方を伝授!

プルエスト洗顔の効果的な使い方! 美容
スポンサーリンク

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュ(プルエスト洗顔)ですが、医学誌にも掲載された数少ない洗顔料だそうです。

そんな優れた洗顔ならより効果を最大限引き出して使いたい!

プルエスト洗顔の効果的な使い方・毛穴の汚れを落とす洗い方は知っておきたいところですよね。

 

頑固な毛穴汚れ無くしたい、ハリのある美肌を手に入れたい!

そんなみなさんに、今回は、プルエスト洗顔の効果的な使い方!毛穴の汚れを落とす洗い方を伝授をまとめてご紹介します。

\今だけ56%OFF!!/

プルエストを最安値で購入する

\回数縛りなし!返金保証付きで安心/

 

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュの正しい洗顔方法

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュ(プルエスト洗顔)は、小鼻の黒ずみもスッキリ、しかも保湿してくれるから洗顔後も潤いたっぷりです。

その効果をしっかりと実感できるように正しい洗顔方法をご紹介しますね。

 

①顔を濡らす

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュ(プルエスト洗顔)の正しい洗顔方法一つ目は、「顔を濡らす」です。

濡れている顔にプルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュ(プルエスト洗顔)を使うことで、ジェリーが更に柔らかくなって肌への摩擦が防ぐことが出来ます。

 

そして、ジェリーが柔らかいことで保湿成分と美容成分がより浸透しやすい状態になるので、顔を濡らしてから使用してくださいね。

 

②泡立てずに洗う

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュ(プルエスト洗顔)の正しい洗顔方法二つ目は、立てずに洗う」です。

ジェリーを手のひらで泡だてて使いたくなりますが、実はモコモコ泡は強い洗浄力を持っているので、乾燥肌の人にはモコモコ泡はむかないそうです。

せっかくの保湿力なので泡立てずに肌に優しくのせて使って下さいね。

 

③顔全体を優しくマッサージ

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュ(プルエスト洗顔)の正しい洗顔方法三つ目は、「顔全体を優しくマッサージ」です。

肌にのせたジェリーを指の腹の部分を使って優しくマッサージしてください。

その時、ジェリーの粒を転がしながら保湿成分と美容成分が浸透するように顔全体にジェリーを広げていくと、毛穴に入り込んだ余分な皮脂や汚れも浮いてジェリーに吸着します。

 

細かな白い泡が出てきたら洗い流すタイミングです。

 

 

④粒が無くなるまですすぐ

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュ(プルエスト洗顔)の正しい洗顔方法四つ目は、「粒が無くなるまですすぐ」です。

粒がなくなった感覚がすすぎ完了の合図、ゴシゴシせずに水又はお湯で隅々まで丁寧にすすいでくださいね。

 

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュの効果的な使い方は?

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュ(プルエスト洗顔)ですが、洗顔方法はご紹介しましたがまだ気になることはありますよね

どれくらいの頻度で使っても良いのか?洗顔後の化粧水の使用についてなどより効果的な使い方をご紹介します。

 

使用量

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュ(プルエスト洗顔)の1回の使用量

  • 500円玉程度(2g)
  • さくらんぼ一粒ぐらい

どちらかを目安に手にのせて使用して下さい。

 

量が少なすぎると肌との摩擦が生じて肌に負担もかかりますし、毛穴汚れを分解・排出・絡め取るという効果がうまくなされなくなってしまいます。

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュ(プルエスト洗顔)は、洗顔しながら水分(潤い)の蒸発も抑える効果もあるので、少なすぎには気をつけて下さいね。

 

使用回数

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュ(プルエスト洗顔)の効果的な使い方で気になる使用回数は、毎日使っても問題ないそうです。

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュに配合されているマンナンスクラブは、赤ちゃん用のスポンジにも使用されているの天然素材なので、肌にやさしいスクラブで安心。

 

1日の使用回数としては、朝と晩に洗顔するのがおすすめです。

ゴシゴシ洗いすぎや、ジャバジャバすすぎすぎないようにしましょうね。

 

毛穴を開かせて黒ずみを落とす

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュ(プルエスト洗顔)の毛穴を開かせて黒ずみを落とす効果的な使い方

  1. 顔を濡らしてからジェリーを泡だてずに肌にのせる
  2. ジェリーを出す時の手は水気を切った状態の手のひらに出す。
  3. 手のひらにのっているジェリーを少しずつとり、肌にのせて伸ばすを繰り返す
  4. マンナンジェリーの粒を転がしながら各種エキスが肌に浸透するように顔全体に広げる。

肌に保湿成分や美容成分などの各種エキスが浸透し、毛穴の汚れや古い角質などを分解しながら浮かせてジェルの粘性で余分な皮脂や汚れ絡め取ってくれます。

 

化粧水の使用

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュ(プルエスト洗顔)の効果的な使い方で化粧水の使用についてですが、保湿成分や美容成分なども入っていて洗顔後はしっとりしてるので化粧水はお好みで良いそうです。

ただ、プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュでの洗顔後は、化粧水が浸透しやすいお肌の状態になっています。

スキンケアの効果もいつも以上にいい感じなので化粧水はつけた方がおすすめです!

 

ニベア(青缶)

ニベアの青缶を常備しているご家庭も多いのかなと思います。

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュの効果的な使い方にニベアの青缶?

一体どういうことなのかと思いましたので調べてみました。

 

まずはニベアと言えばですが・・・それは保湿力の高さ

顔だけでなく体全体に塗ることができて、子供から大人まで家族みんなで使ってるというご家庭もありますよね。

油分が高いクリームなので、洗顔後に化粧水で肌に水分を補給して乳液がわりに潤いを閉じ込めるのに二ベアを使用してるという人や、パックに使っている人もいるようです。

 

>>プルエストの効果は嘘?私が実際使ってみた感想は…

 

プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュとニベアの効果的な使い方というか、ニベアを塗ることで劇的に何か効果が増すという感じではなさそうです。

もちろん保湿力の高いニベアなので、プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュで洗顔後に化粧水をしてその潤いを閉じ込める感じでニベアを塗るというのはアリだと思います。

 

ただ、ニベアの青缶だから更に効果的ですよというわけではありませんので、自分に合った保湿剤を使用されて良いのかなと思います。

ニベアは先ほど記載したように油分が高いので、塗りすぎると毛穴詰まりやニキビなどの原因にもなってしまうようです。

自分自身の肌と相談されて使用するのが良さそうです!

 

プルエスト洗顔の効果的な使い方!毛穴の汚れを落とす洗い方を伝授!のまとめ

今回は、プルエスト洗顔の効果的な使い方!毛穴の汚れを落とす洗い方を伝授をまとめてみました。

  • プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュ(プルエスト洗顔)の正しい洗顔方法は、①顔を濡らしてから使うとジェリーが柔らかくなり肌への摩擦を防ぐ②泡立てずに洗う③顔全体を優しくマッサージ④粒が無くなるまですすぐ
  • プルエストマンナンジェリーハイドロウォッシュ(プルエスト洗顔)の使用量は、500円玉程度(2g)で、使用回数は毎日使っても問題ない。
  • 顔を濡らしてからジェリーを泡だてずに肌にのせ各種エキスが肌に浸透するように顔全体に広げて優しくマッサージ、ジェリーに皮脂の汚れや黒ずみが吸着して洗い流す。
  • 洗顔自体に保湿成分や美容成分が入ってるので、洗顔後の化粧水の使用はお好みで使っても使わなくてもOK
  • ニベア(青缶)の効果的な使い方というより、ニベアは保湿剤の一つとして考えた方が良い

プルエスト洗顔の効果的な使い方があるならその通りに使って、しっかりと効果を実感したいですよね。

美容
zuzubaruをフォローする
毎日がエブリデイ!
タイトルとURLをコピーしました