篠原涼子の紅白出場になぜ?の声!選考理由を徹底調査!

篠原涼子の紅白出場になぜ?の声!選考理由を徹底調査! 有名人、著名人
スポンサーリンク

篠原涼子さんは、ドラマ『ハケンの品格』『ラストシンデレラ』やドラマ&映画『アンフェア』などの人気作品で主演をつとめる人気の女優です。

 

数々の代表作に出演している篠原涼子さんは女優のイメージが強いですが、実は大ブレイクのきっかけは1994年にリリースした「恋しさとせつなさと心強さと」でした。

 

そんな篠原涼子さんですが、約28年ぶりに紅白歌合戦に出場することが決定し、ネット上ではなぜ?という疑問の声も上がっています。

 

今回は篠原涼子さんがなぜ紅白出場に選ばれたのか、その理由をまとめました!

 

 

篠原涼子が2022年紅白歌合戦に出演決定!

11/16に毎年恒例の音楽番組「第73回NHK紅白歌合戦」に出場予定と発表された篠原涼子さん

IVEや、あいみょん、vaundyなど今話題のアーティストが勢揃いの中、約28年ぶりの篠原涼子さんの登場に注目が集まっています。

 

昨年の紅白は、世帯視聴率が34.3%と過去最低を記録したこともあり、視聴率の回復が現状の課題となっています。

Twitter上では「紅白見ない」がトレンド入りするなど、若年層を狙った出場者のラインナップに世間では不満の声もあるようです。

 

そんな中、篠原涼子さんの出場に「めちゃくちゃ嬉しい」「おめでとう!」などの歓喜の声も挙がっています。

もしかすると篠原涼子さんらの登場により、紅白の視聴率が昨年よりグッと上がるかもしれませんね。

こちらもチェック! 2022年紅白の見どころは?篠原涼子の出演時間が気になる!

篠原涼子の紅白出場になぜ?の疑問

今話題のアーティスト達が出場する中、「なぜ篠原涼子さんが出るの?」「もっと他にいるのでは?」「紅白のテーマにふさわしくない」などと疑問や批判の声も挙がっています。

 

篠原涼子さんは、俳優の市村正親さんと離婚後、「週刊文集」に韓流アイドルとの不倫疑惑を報じられました。

離婚と不倫疑惑で世間からのイメージダウンに繋がり、今回の紅白のテーマである「Love&Peace」にそぐわない人選だと一部では囁かれています。

 

 

篠原涼子、紅白出場の選考理由は?

紅白歌合戦における出場歌手の選考基準は、「今年の活躍」「世論の支持」「番組の企画・演出」の3つの要素をもとに、集めたデータから検討し総合的に判断しているとNHKは発表しています。

 

篠原涼子さんが、今年の紅白に出場することになった理由は主に以下の4つだと考えられます。

  • 恋しさと切なさと心強さとのリアレンジ
  • 出演ドラマが好調だから
  • 紅白のテーマに合っている
  • 幅広い年齢層から支持されている

恋しさと切なさと心強さとのリアレンジ

篠原涼子さんの代表曲でもある「恋しさと切なさと心強さと」は1994年にリリースされ、劇場版アニメ『ストリートファイターⅡMOVIE』の挿入歌として使用されました。

 

ストリートファイターシリーズが今年で35周年を迎え、2023年に発売が決定した『ストリートファイター6』の日本版イメージソングとして同楽曲が使用されることになったそうです。

「恋しさと切なさと心強さと」を小室哲哉さんがリアレンジし、篠原涼子さんが約28年ぶりにカバーすると話題になっていましたね。

 

今回紅白への出場が決まった理由の1つが、篠原涼子さんのヒット曲「恋しさと切なさと心強さと」のリアレンジが話題になったからではないかと言われています。

出演ドラマが好調だから

今年はフジテレビのドラマ『silent』やNetflix独占配信のドラマ『金魚妻』でも話題になった篠原涼子さん。

歌手としての活動以外に女優としての活動が話題となったことも、紅白出場への1つの要因と考えられます。

篠原涼子さんは演技力もさることながら役作りへのストイックさも素晴らしいですよね。

ドラマ『silent』では、役作りのために体重を増やしたのか、かなりリアルな人妻感が出ています。

一方で2022年の2月に配信された『金魚妻』では太っていませんね。

 

歌手としての活動以外にも、役者としてプロフェッショナルな面も見せる篠原涼子さん。

これらの総合的な活躍や世間からの評価等を鑑みて選ばれたのでしょう。

紅白のテーマに合っている

2022年紅白歌合戦では、「パンデミックや自然災害など不安な出来事が続いている中で、最高のライブエンターテインメントを提供し、それをシェアして皆で楽しもう!」というテーマを掲げています。

 

この「Love&Peace」というテーマに篠原涼子さんの楽曲「愛しさとせつなさと心強さと」がマッチしているのではないかと考えられます。

「愛しさとせつなさと心強さと」はゲームソフトのテーマソングになっています。

幅広い世代に愛されている曲のため、皆で盛り上がれる曲という点でも今回のテーマに合っているのかもしれません。

幅広い年齢層から支持されている

ドラマや歌手など様々な舞台で活躍している篠原涼子さんですが、特に同性からは”憧れの女性”として支持されています。

オリコンスタイルが行った”カッコイイと思う”女優アンケートでは篠原涼子さんが見事に1位に輝いていました。

篠原涼子さんは今でもなお幅広い世代から男女問わず支持されています

 

紅白歌合戦の視聴率が低下している現状も踏まえ、若年層や高齢者の世代に加えて中年層のファンを獲得するために篠原涼子さんの存在は重要となりそうです。

今回の篠原涼子さんの紅白への出場に歓喜するファンも多そうですね。

 

篠原涼子の紅白出場になぜ?の声!選考理由を徹底調査!のまとめ

今回は篠原涼子さんがなぜ紅白出場に選ばれたのか、その理由を4つ解説しました。

  • 人気ゲームソフトのテーマソングに恋しさと切なさと心強さ」とのリアレンジが使用されたため
  • 2022年に出演したドラマが話題となったから
  • 「恋しさと切なさと心強さと」の楽曲が紅白のテーマに合っているから
  • 同性をはじめ幅広い年齢層から支持されているから

篠原涼子さんの出場に関して一部では疑問の声がありますが、篠原涼子さんの歌う姿を約28年ぶりに見れるということで今年の紅白を楽しみにされている方も多いのでしょうか。

今から楽しみですね。

 

タイトルとURLをコピーしました