ユニコーンに乗っての図書館ロケ地!本を取ってくれたのは誰?

ユニコーンに乗っての図書館ロケ地はどこ ドラマ
スポンサーリンク

ユニコーンに乗って第1話が終了しましたね!

意外にも?個人的に面白くてこれは毎週水曜日が楽しみになってきました★

さて、今回、そのユニコーンに乗ってのロケ地のとある場所が話題になっているようです。

その場所とは「図書館」

主人公の佐奈が妹に勉強を教えている場所、そして佐奈と小鳥が出会う場所でもあったこの図書館、一体どこの図書館なのでしょうか?

とても素敵な図書館だったので調べてみましたよ~!

 

ユニコーンに乗ってのロケ地の図書館が話題に!

 

ユニコーンに乗って第1話が終わりましたね!

とても面白そうなドラマでした!

その中でもロケ地となった図書館がネットで話題になっています!

 

なんだかみんな行かれたことがある図書館のようです!

もうすでに答えが出ているのですが、ユニコーンに乗ってのロケ地、図書館の場所はこちらです。

 

ユニコーンに乗ってのロケ地である図書館はどこ?

ネットでも話題になっている通り、ユニコーンに乗っての図書館のロケ地は山梨県立図書館でした。

とてもきれいな図書館でおしゃれですよね!!

山梨県民の皆さん、うらやましい~。

ネット情報によると、6月の図書館休館日に撮影していたみたいですね!

 

 

ユニコーンに乗って図書館オープニングシーンの手は誰?

ユニコーンに乗っての冒頭のシーンで佐奈が高いところにある図鑑を取ろうとしたとき、背の高い男性が取ってくれるという場面がありましたよね。

これ。

きっと、あの人ですよね~笑

ネットでもそう考察する人、続出です!

今後の展開で伏線回収されるのか楽しみですね!

ドラマ
everyをフォローする
毎日がエブリデイ!
タイトルとURLをコピーしました