ヤクルト1000のコンビニの値段はいくら?スーパーや宅配との違いは?

ヤクルト1000のコンビニの値段はいくら? 生活の知恵
スポンサーリンク

ヤクルト1000の爆発的な人気で手に入れるのに苦労されている人もいると思います。

コンビニやスーパ巡りをされた人もいるでしょう。

ヤクルト1000のコンビニの値段はいくらなのか?スーパーや宅配との値段に違いがあるのか、出来れば沢山買いたいと思っている人には気になる情報ですよね。

今回は、ヤクルト1000のコンビニの値段はいくら?スーパーや宅配との違いはどうなのかを最安値で変えるのはどこなのかも含めて調査・ご紹介しますね。

 

ヤクルト1000のコンビニでの値段はいくら?


ヤクルト1000のコンビニでの値段は一体いくらで販売されているのでしょう。

コンビニ別に価格調査してみました。

その前に・・・

 

ヤクルト1000と言ってますが、実は2種類あります。

  • ヤクルト1000
  • ヤクルトY1000

上記Twitter画像のように、若干大きさが異なりますが成分は全く同じです。

 

この2種類の「ヤクルト1000」と「ヤクルトY1000」ですが、販売先が異なってきます。

どちらの商品がどこで売っているのかも含めてご紹介していきますね。

 

ファミリーマート

ヤクルト1000のコンビニ「ファミリーマート」の値段は、162円(税込)です。

容量が少し多い方の、ヤクルトY1000の商品が販売されています。

 

ローソン

ヤクルト1000のコンビニ「ローソン」の値段は、162円(税込)です。

容量が少し多い方の、ヤクルトY1000の商品が販売されています。

 

セブンイレブン

ヤクルト1000のコンビニ「セブンイレブン」の値段は、162円(税込)です。

容量が少し多い方の、ヤクルトY1000の商品が販売されています。

 

ヤクルト1000のコンビニの値段(ファミリマート・ローソン・セブンイレブン)を調査しましたが、全て同じ値段でした

ヤクルト1000の値段調査の結果

  • ファミリーマート・ローソン・セブンイレブン全て同じ「ヤクルトY1000」を販売
  • 値段は、コンビニは全て同じ162円(税込)で販売

 

ヤクルト1000のスーパーでの値段はいくら?


ヤクルト1000のスーパーでの値段はいくらなのか購入されている方のTwitterなどから調査させて頂きました。

スーパーでは、容量の少し多い「ヤクルトY1000」が販売されています。

  • イオン:1本159円(税込)
  • イトーヨーカドー:159円(税込)

1本当たりのヤクルトY1000値段は同じでした。

 

 

ヤクルト1000の宅配での値段はいくら?


ヤクルト1000の宅配での値段は、一週間分の7本パックで980円(税込)でした。

1本あたり140円(税込)です。

宅配用のヤクルト1000は、コンビニ販売用より少し小さめの方の「ヤクルト1000」です。

 

しかし、品薄状態のため現在新規の宅配申し込み受付を中止してるようです。

「ヤクルト届けてネット」公式サイトでの告知

「Yakult(ヤクルト)1000」を中心に、短期間で大幅なご注文をいただいたため、「ヤクルト届けてネット」での新規お申し込みの受け付けを一時休止させていただいております。※再開時期は、決まり次第、当サイトにて告知をさせていただきます。

 

しかも既に定期的に利用されていた会員の人に対しても

当面の間、「Yakult1000」の追加のご注文、および「Yakult1000」への商品変更は、お断りさせていただいております。

と公式サイトで告知されていました。

 

宅配を既に頼まれている方には、個別に連絡もヤクルト側から文章がいってるみたいですね。

定期的にずっと飲んでいた人にとっては、毎日の習慣のヤクルト1000が宅配でこなくなるのはちょっと困った状況ですね。

 

ヤクルト1000の自動販売機での値段はいくら?


ヤクルト1000の自動販売機での値段は140円or150円で販売されているようです。

場所によって、金額が異なるようでTwitterで投稿されている人もいました。

いくつか投稿された文面や画像からわかる自販機の値段をご紹介しますね。

 

  • 吉祥寺駅自販機:140円
  • 新越谷駅の東武線内自販機:150円
  • JRacureの自販機:140円
  • 東京駅京葉線近くの自販機:140円
  • 赤羽駅自販機:140円
  • 東京メトロの駅構内自販機:150円
  • JR板橋駅ホーム中央自販機:140円
  • 秋葉原駅の総武線ホーム(千葉県方面行きの二カ所):140円
  • 日比谷駅の自販機:150円
  • 銀座線虎ノ門駅内自販機:150円

自販機の在庫については、いつ行っても売り切れという人もいれば、いつ行ってもあるという人もいて、場所によってある無しは違いがある感じですね。

 

ヤクルト1000の値段の違い!最安値で買えるのはどこ?

ヤクルト1000の値段の違いは、「ヤクルト1000」は100ml・「ヤクルトY1000」は110mlと内容量が違うので値段が違いますが、入ってる成分は同じです。

商品名 ヤクルト1000 ヤクルトY1000
売ってる場所 宅配・自販機 コンビニ・スーパー
内容量 100ml 110ml
1本当たりの値段(宅配) 140円(税込)
1本当たりの値段(自販機) 140円(税込)or150円(税込)
1本当たりの値段(コンビニ) 162円(税込)
1本当たりの値段(スーパー)
イオン・イトーヨーカドー
159円(税込)
6本パック 販売なし 972円(税込)
※1本当たり162円(税込)
7本パック 980円(税込)
※1本当たり140円(税込)
販売なし

 

最安値で買えるのは・・・

ヤクルト1000を購入する場合の最安値

宅配または自販機での購入になりますが1本当たり140円(税込)なので変わりはないですが、一部で自販機で1本当たり150円(税込)で販売されているところがあるので、最安値で買いたい場合は、140円(税込)で販売してる自販機を見つけてください!

※宅配は現在新規申し込みが中止されてまだ再開の目処はたっていないようです。
宅配を希望される方は、ホームページをこまめにチェックして下さいね。

 

ヤクルトY1000を購入する場合の最安値

コンビニまたはスーパーでの購入になりますが、コンビニが1本当たり162円(税込)、スーパーで1本当たり159円(税込)だったので、スーパーで購入した方がヤクルトY1000の値段は最安値ということになります。

ただ、スーパーだと1本での販売をしてるところと6本パックのみの販売のところがあると思います。

スーパーでも在庫を出すとすぐ売れ切れしまうこともあるようで、購入の本数制限をしてるスーパーもあるようです。

 

ヤクルト1000のコンビニの値段はいくら?スーパーや宅配との違いは?のまとめ


今回は、ヤクルト1000のコンビニの値段はいくら?スーパーや宅配との違いは?をまとめてみました。

  • ヤクルト1000のコンビニ値段は全てのコンビニで同一価格162円(税込)
  • ヤクルト1000のスーパーでの値段159円(税込)
  • ヤクルト1000の宅配での値段140円(税込)
  • ヤクルト1000の自動販売機での値段は値段140円(税込)か値段150円(税込)
  • ヤクルト1000の値段の違いは、内容量の違い。
  • ヤクルト1000を最安値で買えるのは「ヤクルト1000」は、ほぼ変わらず。
  • ヤクルト1000を最安値で買えるのは「ヤクルトY1000」は、スーパーの方が若干安い

 

「ヤクルト1000」「ヤクルトY1000」の値段について調べましたが、新規の宅配がしばらく中止されているのは残念ですね。

タイトルとURLをコピーしました