竜とそばかすの姫クリオネ天使の正体は誰?オリジンはともくん?

竜とそばかすの姫クリオネの正体⁽オリジン)はトモくん?理由は5つ! ドラマ

細田守監督による長編6作品目の映画「竜とそばかすの姫」。

「竜とそばかすの姫」に使用されている楽曲やアニメーションが高く評価され、「竜とそばかすの姫」は、子どもから大人まで幅広い大人気作!

 

「竜とそばかすの姫」のあらすじは、田舎の女子高校生がネット上の仮想世界「U」を訪れたことがきっかけで人気の歌姫へ変貌……。そして、ある竜との出会いが彼女の人生を大きく変えるという物語

そんな「竜とそばかすの姫」ですが、仮想世界「U」で登場するクリオネの正体(オリジン)が気になりませんか⁈

この映画を視聴した方は〝トモくんがクリオネじゃない?〟という話が飛び交っています!

 

そこで今回は、「竜とそばかすの姫クリオネの正体(オリジン)はトモくん?理由は5つ!」についてまとめました。

クリオネの正体(オリジン)がトモくんと思っている方やそうでない方もぜひ参考にして下さい☆

 

\「竜とそばかすの姫」を今すぐフル視聴/

U-NEXTで「竜とそばかすの姫」を無料視聴

U-NEXTで31日間無料視聴するならこちら

 

竜とそばかすの姫のクリオネ(天使)とは?

竜とそばかすの姫クリオネの正体⁽オリジン)はトモくん?理由は5つ!

「竜とそばかすの姫」の仮想世界「U」に登場するAs(アバター)の中にクリオネの容姿をした〝天使〟が登場します。

主人公である鈴(As:ベル)が仮想世界に初めてログインした際に『君は綺麗。君は素敵。』と声を掛けたAsが〝天使(クリオネ)〟です。

ちなみに鈴のAs:ベルが初めてクリオネに会った時に『天使』と呼んでいます!

さて、Asには必ずオリジンが存在しますが、この映画の中でクリオネ(天使)の正体は公表されていません。
しかし、様々な観点から、クリオネ(天使)がトモくんであると言われています。

クリオネ(天使)の正体が気になってきましたね♪

 

竜とそばかすの姫クリオネの正体(オリジン)はトモくん?

竜とそばかすの姫クリオネの正体⁽オリジン)はトモくん?理由は5つ!

「竜とそばかすの姫」に登場するクリオネ(天使)の正体は本当にトモくんなのでしょうか?

ここでは、クリオネ(天使)の正体がトモくんであることを決定づける理由を5つご紹介します。

 

クリオネがトモくんである理由1:竜の居場所を知っていた

クリオネ(天使)がトモくんである理由の1つ目は、誰1人として竜の居場所を知らないはずが、クリオネ(天使)は竜の居場所を知っていてベルに道案内をしたから。

竜の居場所は本来近しい存在しか知らないはず…。

それをクリオネ(天使)は知っていたことになります。

 

また、竜が住むお城で薔薇を育てていたことから竜とクリオネ(天使)は深い関係にあると思っています。

 

クリオネがトモくんである理由2:竜がクリオネを大切にしている

凶暴な姿を見せる竜ですが、クリオネ(天使)に対しては温かな一面を見せています。

ある時、クリオネ(天使)が宙を舞い、どこかへ行ってしまいそうになると優しく手で包み込み守っている場面があり、竜はクリオネ(天使)が安心するように優しく語りかけます。

乱暴者な竜がクリオネ(天使)には、優しく接している…。

竜にとってクリオネ(天使)は、現実世界でも親しい存在なのではないでしょうか?

 

クリオネがトモくんである理由3:竜に勝った事がある

仮想世界「U」では369勝3敗2引き分けという、最強と言ってよいほど闘いに強い竜。

しかし、クリオネ(天使)は竜に勝ったことのある3人のうちの1人です。

竜がクリオネ(天使)に負けたのは、弟(クリオネ)に対する優し思いやりの気持ちからでは?

クリオネがトモくんである理由4:歌を知っていた

クリオネ(天使)がトモくんである理由の4つ目は、仮想世界「U」の中で人気歌姫ベルが竜に向けて歌った曲(竜しか知らない曲)を現実世界の動画配信サイトでトモくんが歌っていたから。

クリオネ(天使)の正体がトモくんであることを隠し、あえて読者に答えを任せる「竜とそばかすの姫」の内容は心に響きますね♪

クリオネがトモくんである理由5:すずに会った時のセリフ

クリオネ(天使)がトモくんである理由の5つ目は、現実世界で竜の正体(オリジン)ケイくんとその弟、トモくんに会う為東京に来た鈴に対してトモくんがクリオネ(天使)と同じ「きみはきれい。きみはすてき。」という発言しているから。

全く同じ発言をしていることからクリオネ(天使)の正体はトモくんで間違いないと思います。

竜とそばかすの姫なぜクリオネ(天使)はこんな容姿をしているの?

竜とそばかすの姫クリオネの正体(オリジン)はトモくん?理由は5つ!

仮想世界「U」ではアカウントを取得し、〝As〟と呼ばれるアバターで活動をします。イヤホンタイプに器具を装着することで生体情報を読み取りアバターが自動で作られます。

アバターの容姿を許可することも拒否することもできますが、自ら髪型や顔のパーツ、洋服を選択するものではありません。

では、トモくんの容姿はなぜクリオネ(天使)だったのでしょうか?

トモくんの生体情報から読み取り、

・無邪気さが感じられ素直
・優しく守ってあげたい存在
・純一無雑
というようなタイプであることが分かります。

これらの特徴により、トモくんは〝冠を頭に乗せたクリオネ〟という容姿になったのでしょう!
トモくんからもクリオネ(天使)からも優しい人柄が滲み出ていますね♡

「竜とそばかすの姫クリオネの正体⁽オリジン)はトモくん?理由は5つ!」のまとめ

竜とそばかすの姫クリオネの正体⁽オリジン)はトモくん?理由は5つ!

今回は、「竜とそばかすの姫クリオネの正体⁽オリジン)はトモくん?理由は5つ!」についてまとめました。

結論からお伝えすると、

・鈴が仮想世界「U」にログイン後すぐに〝君は綺麗、君は素敵〟と声を掛けたのがクリオネ(天使)である。
竜の場所をクリオネ(天使)知っていたこと竜がクリオネ(天使)を大切にしていることクリオネ(天使)が竜に勝ったことがること竜だけが知っている曲をクリオネ(天使)が歌っていたこと鈴にあった時のセリフ等からクリオネ(天使)の正体はトモくんである
トモくんの優しく純粋な容姿をクリオネ(天使)のアバターで表現している。

ということが分かりました。

劇中ではクリオネ(天使)の正体が明確にはなっていませんが、クリオネ(天使)がトモくんであるというヒントが沢山ありましたね!

クリオネ(天使)の正体について気になる方はぜひ参考にして下さい☆

タイトルとURLをコピーしました