【君の名は。】入れ替わったきっかけや条件は?なぜ瀧が選ばれたのか?

【君の名は。】入れ替わったきっかけや条件は?なぜ瀧が選ばれたのか? 特番テレビ
スポンサーリンク

2022年10月28日金曜日に、新海誠監督の「君の名は。」が放送されました。

「君の名は。」は、2016年映画興行ランキング1位を記録し、邦画歴代4位にランクイン。新海誠監督の名を一躍世に知らしめました。

 

「君の名は。」は、主人公の宮水三葉と立花瀧の身体が入れ替わることで、物語が展開していきます。

宮水三葉と立花瀧は何故入れ替わって生活することになったのでしょうか。何かきっかけや条件があったのか、気になりますよね。

今回は、主人公の宮水三葉が全く知らない男の子の立花瀧と入れ替わったきっかけや条件について、調査したいと思います!

 

【君の名は。】三葉と瀧が入れ替わったきっかけや条件は?

星降る夜にドラマ原作は韓国発!?最終回あらすじネタバレ大予想!まとめ

映画「君の名は。」で出てくる岐阜県糸守町は架空の土地ですが、岐阜県の飛騨がモデルになったといわれています。

何故、東京と岐阜、全く面識もなく、性別も年齢も違う三葉と瀧が入れ替わることになったのでしょうか。

さっそく見ていきましょう!

三葉が宮水神社に生まれた運命

宮水三葉は、代々続く巫女の家系に生まれました。三葉の母、宮水二葉は早逝してしまい、父・宮水俊樹も出ていってしまい、祖母の宮水一葉に育てられました。

三葉の母二葉の死因は父親が関係してる?の記事もチェック

宮水神社の巫女には、神楽を舞ったあとに、一口の米を口に入れて咀嚼し、升の中に吐き出し封をして、それを御神体に奉納するという伝統がありました。

宮水三葉は、口噛み酒を巫女として奉納することを運命づけられていました。

口噛み酒は、宮水三葉の半分だともいわれており、物語のキーワードとなっています。

口噛酒とはあまり聞きなれないですが、大正時代までは沖縄の西表島で実際に作られていたそうです。

この口噛酒が周りから気味悪がられたりして、宮水三葉は、その巫女としての任務から逃れたいと思っていたのです。

三葉と瀧が入れ替わったきっかけ

「君の名は。」で、宮水三葉と立花瀧が入れ替わったきっかけは、夢の中です。

夢の中で、いつの間にか三葉と瀧が入れ替わっており、その頻度は週に2、3回。

元に戻った時は、入れ替わったときの記憶はあまりないものの、 周りの反応や断片的な記憶から、二人はお互いの存在に気づき、お互いの存在を意識します。

三葉と瀧が入れ替わった条件

宮水三葉には、人と身体を入れ替わることができる能力がありました。

彗星から町を守るために、宮水神社の巫女に代々授けられている力です。

 

君の名は。の劇中にはあまり登場していませんが、ひょっとすると三葉の母も入れ替わりの経験があるのかもしれませんね。

君の名は。の登場人物!三葉の母ってどんな人?の記事もチェック

 

ただ、宮水三葉はその能力を自覚していませんでした。

糸守町は過去に2度、隕石(ティアマト彗星)が落ちており、三葉と瀧が入れ替わるタイミングは3度目の落下の直前です。

ティアマト彗星は1200年に一度、糸守町に落下しており、3度目の落下で糸守町は町ごと破壊され、宮水家の人たちも含めて500名もの人が亡くなってしまいました。

糸守町の人たちを救うために見知らぬ二人の世界がシンクロしたのです。

 

【君の名は。】入れ替わりに瀧が選ばれた理由とは?

宮水三葉と立花瀧は面識もなく、住んでいる場所も違います。宮水三葉は岐阜県、立花瀧は東京です。何故、立花瀧が入れ替わりの対象として選ばれたのでしょうか。

 

瀧は三葉の理想の男の子だった?

宮水三葉は、田舎の巫女としての生活に嫌気がさしていました。できることなら逃れたい。

宮水三葉は、来世は東京のイケメン男子に生まれ変わりたい!と叫びます。都会に住んで、カフェに友達と行きたい、おしゃれな店でバイトしてみたい、という宮水三葉の願い。

糸守の神様が宮水三葉の願いを聞き届けて、神様目線で理想の男の子に見えた東京の高校生・立花瀧を選んだのです。

 

そして、三葉にとって瀧は理想の男の子だったこともありますが、やはり入れ替わりを繰り返すうちに特別な感情も芽生えてきますよね。

入れ替わりを繰り返す中で起こる心情の変化については、君の名は。で三葉と瀧が見せる涙の理由から察することができます。

 

「【君の名は。】入れ替わったきっかけや条件は?なぜ瀧が選ばれたのか?」のまとめ

「【君の名は。】入れ替わったきっかけや条件は?なぜ瀧が選ばれたのか?」について、今回はまとめてきました。

入れ替わったきっかけや条件についてわかったことについてまとめると・・・

  • 宮水神社の巫女には入れ替わりの能力があり、三葉と瀧が入れ替わる事になったきっかけは、彗星の直撃から糸守の人たちを守るために神様が仕組んだもの。
  • 三葉と瀧が入れ替わる条件は睡眠。
  • 立花瀧が入れ替わりの相手として選ばれたのは、宮水三葉が憧れていた「東京のイケメン男子」だったから。

ということですね。

「君の名は。」は、10月28日に金曜ロードショーで、本編ノーカット版が放送されました。

「君の名は。」は、何度見てもいろいろな発見があるといわれている映画です。三年の時差、宮水一葉の言葉など、いろいろ注目してみると、見方がまた変わりますね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました